2007年02月01日

高病原性鳥インフルエンザウイルスってどんなもの?

高病原性鳥インフルエンザとはオルソミクソウイルス科のA型インフルエンザウイルス感染による家きんの疾病のうち、鶏、七面鳥などに高致死性の病原性を示すウイルス感染、またはH5あるいはH7亜型ウイルスの感染による疾病をいい、わが国では家畜伝染病予防法の法定伝染病に指定している。現在までに高致死性をを引き起こしたウイルスは全てH5またはH7亜型に限定されている。また、これまでに弱毒のH5またはH7亜型のインフルエンザウイルスが鶏群で伝播を繰り返すうちに強毒に変異した事例があり、わが国では高致死性を示すウイルスのみならずH5およびH7亜型のウイルスについては弱毒でも高病原性鳥インフルエンザに規定している。1997年に香港で発生した高病原性鳥インフルエンザウイルス感染による18人中6名死亡の症例以来、重要な人獣共通感染症と認識されている。

参考:http://niah.naro.affrc.go.jp/disease/fact/kakinpest.html

兵庫の隣県の岡山県高梁市川上町の養鶏場「橋本農場」の鶏で確認された高病原性鳥インフルエンザウイルスは、強毒性と判明したと農水省が30日発表した。  


Posted by バボちゃん  at 23:40Comments(0)

2007年02月01日

【加古川 名物】でYAHOO検索すると・・・!?




【加古川 名物】でYAHOO検索すると・・・!?なんと、かつめし(カツメシ)がズラーッと並びます!加古川の名物ってそんなイメージなんですね!?小さい頃、両親と加古川駅前(その頃は、郊外に店舗ががなく駅前にしか店がなかった頃)にお盆前や、お正月前の買い物に行くと、必ず、お昼や、帰る前に、駅前通りの【いろは食堂】で、かつめしを食べて帰った記憶があります。懐かしい思い出です!











【内容情報】(「BOOK」データベースより)

1998年、全国に先駆けて兵庫県で始められた中学生の体験活動「トライやる・ウィーク」。これをきっかけに、進路を決定したり、大人を見直したりした子どもたち、子どもと心を通わせた地域の大人たち、つながりを深めた地域と学校―。5年目を迎えた「トライやる」の成果をまとめ、「子どもの心に届く教育」のヒントを模索します。

【目次】(「BOOK」データベースより)

1 「トライやる・ウィーク」を体験しよう―子どもたちの一週間(「届けます!ぼくらの真心みなぎる力」―加古川市立山手中学校/トライやる・イヤー―神戸市立友が丘中学校/子どもたちの1週間(加古川市立山手中学校資料より))/2 「トライやる・ウィーク」を考えよう―それぞれの立場から(福祉の道決めた―兵庫県立新宮高校・有泉実保さん/大人社会体感を―オージャ商事社長・柳田吉亮さん ほか)/3 「トライやる・ウィーク」の誕生とその広がり(誕生まで/心の教育全国に)/4 「トライやる・ウィーク」の成果と課題(子どもの評価・大人の評価/見えてきた問題点 ほか)
  


Posted by バボちゃん  at 10:02Comments(0)

< 2007年02>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
プロフィール
バボちゃん
バボちゃん
加古川地区のバレーボールチームをこよなく愛し続けてはや●年!!頑張っている子供達からパワーを貰ってます!その頑張っているチーム、子供達が大好きな、加古川地区のバレーボールファンの一人です。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ