2009年06月14日

悲願の優勝!西公大会 18年ぶりの快挙!!【砂部VB】


 2009年6月14日は砂部バレーにとって・・・忘れられない日になりました!砂部バレーは西公民館ブロック大会に於いて、18年ぶりの快挙を達成してくれました。

 この大会に向け、選手子供達が、自主的に夜間の練習に参加し、今大会にかける意気込みを見せてくれました。夜間ということもあり、全員参加という訳には参りませんが、その数名のメンバーが中心となり、最後までチームを引っ張って見事、優勝を引き寄せてくれました。

 もちろん、今大会こそ優勝を目指すも、厳しい戦いである事に違いはありません。その為、4月中旬の対戦チーム確定以降、重点練習を行いました!まず予選1試合目に集中し、何とか流れに乗りたい・・・と、スタッフの思いもいきなり覆され・・・。初戦からいきなり試練のスタートとなりました。さてその結果は・・・。


【毎大会恒例!の神頼みでスタートの西公ブロック大会】
お賽銭は・・・ゲンを担いで・・もちろん「55円!(GO!GO!)」


【開会式前のウォーミングアツプ!】


【ソフトボールと合同の開会式!】
この笑顔はもちろん自信からなのか・・・
はてさて、何も考えていないのか??



緊張のなか、予選初戦の東神吉Aチーム戦!
このゲームに集中して4月から全員で練習してきました!

さぁ!いよいよゲーム開始です!


緊張もあり、砂部チームの伝統・・・!早朝の予選では、しかも第一試合となれば、なかなか噛みあわないスロースタートの砂部チーム!それどころか・・・試合開始そうそうの相手チーム1点先取のところで、いきなり、砂部エースのブロックに、相手チームアタックがかぶさり、いきなり突き指のアクシデントスタート・・・嫌な予感が・・・?
予感的中!予想通り、東神吉終始リードで追い上げも虚しく、スタートセットは、17点止まり・・・1セット先取され、いきなり不安なスタート・・・2セット目も一進一退のゲーム展開の中で、ハラハラどきどきのゲーム展開。2セットで10数本のサーブミスの失点ではこの展開は当然!何とか・・かろうじて21対20で逃げ切りました!


東神吉Aチーム戦でのタイムアウト!
何とか立て直そうとキャプテンを中心に、「激」が飛びます!



予選第二試合は、西神吉Bチーム戦!Bグループを1位通過しようと思えば、東神吉Aチームとの得失点差を上まわる以外にありません。このゲームも砂部チーム、カットから攻撃にまで持ち込めず、危ない立ち上がり。後半は流れに乗り、12点・9点で逃げ切りストレートで逃げ切りました。徐々に砂部らしさも出始めましたが、まだまだこの流れでは、午後のトーナメントでは不安要素はいっぱい・・・。しかしながら、何とか、Bグループでは1位通過に漕ぎ着けました。


午後からの決勝トーナメントは、1回戦シード枠の砂部。でも気を抜く事は出来ません。対戦相手は大国チームをストレートで破り、2回戦進出の中西・西村チーム。最近の対戦でも砂部チームにとって、拾って・・繋いで・・の苦手なチームスタイル!
1セット目は、9点の失点で、いい流れが出来つつありましたが、続く2セット目の攻撃では、表・裏エースが噛みあわず、叉サーブポイントでの連続の失点などもあり、このセット後半ミスの連発でしたが辛うじて、16点で逃げ切る事が出来ました。

ピンチのときは、2階の応援席からも、心強い応援メールを頂きありがとうございます。




決勝トーナメントでは、川西西、西井ノ口チームをストレートで破り3回戦進出の西神吉Aチーム。フレンズでも対戦の機会が少ないチーム。1セット先取も、慣れないチームで、ミスの連発で苦しい展開の砂部。相手リード13対7から、5年生ムードメーカーが突然変異? 「り●」の連続サーブポイントを含め、砂部7点から連続の集中ポイントで、このセット砂部らしい攻撃で、その難局を打ち破り、見事大逆転を演じてくれました!








さぁ!ついにここまで来ました!決勝の相手チームは、決勝トーナメントに入り、東神吉Bチーム、東神吉Aチームを破り勝ち上がってきた、川西東チーム!西公民館ブロック過去の優勝実績では、川西東・東神吉Aチームは常勝・常連チーム!


決勝戦!川西東戦は、立ち上がりから終始リードで、いつもの砂部チームらしいプレーの連発!両エースが元気なら、砂部チームは全員ゲンキになります!レシーバー、セッターも表情が一気に変わります!こうなればいつものミラクル砂部!
1セット目16点・2セット目12点と、この2週間の特別練習で学んだ事をひとつづつ思い出し、プレー全面に出し切ってくれました!
参加した両エース、セッター、5年生のレシーバーがチーム全体のムードを引っ張り、見事、練習の成果を本番で見せてくれました!!
 
 特別練習に参加させていただき、このメンバーは、ひと回り大きくなって?(体重が増えたという意味ではありません・・・)戻ってきました。緊張した場面でも、自分達のできることを出し切ろう!ということを、実践で見せてくれました。頼もしい限りです!






西神吉Aチーム戦でミラクルサーブを見せてくれた!5年生ムードメーカー「り●!!」
見たとおりのこの雰囲気で一気にチームが和みます!!



2009年度西公民館ブロック大会 閉会式!


2009年度 西公民館ブロック大会
見事優勝!!砂部チーム!!
なんと18年ぶりにこのトロフィーが砂部へ!!


6年生3人にとっては、最後の西公大会!
この笑顔は、砂部チームの宝物です!



表彰式の模様!
堂々の受賞!砂部チーム9名の代表として、しっかりと受けとってくれました!
来年の今大会では、どんなメンバーでこのトロフィー返すのでしょうか?


砂部チーム!2009年度 西公民館ブロック大会全員で勝ち取った・・・見事優勝!おめでとう!!
砂部バレーに、新たな想い出が叉ひとつ増えましたね!
このメンバーで、Vカップでは、全員で胸を張って、堂々の入場行進をしましょう!




「西公民館ブロック大会 2009 大会結果」
王冠優勝:砂部チーム(東神吉南少年団)アップ

花まる準優勝:川西東チーム(川西少年団)

ハート3位:東神吉Aチーム(東神吉少年団)

拍手4位:西神吉Aチーム(西神吉少年団)

先ずこの4チームが、夏休み最後に開催される「Vカップ出場権」を手に入れました!
おめでとうございます!拍手拍手拍手


残る2つの出場権は、本日惜しくも破れ涙を飲んだ、上位4チーム以外の7チームで競います。

叉、同じ東神吉南小学校区内の南小年団所属の、西井ノ口チームも、予選Aグループ内2位通過、出河原チームも、予選で川西東チームから1セット、中西西村チームには、接戦の末、勝利!決勝トーナメントでも、東神吉Aチームから1セットと快進撃し、両チームとも大躍進でした!



今大会で、特別練習に参加させて頂きました、陵南Jr.チーム 田●監督をはじめ、選手にみなさん、コーチングスタッフの皆様、父母の皆様には、ご指導や、応援を頂きまして本当にありがとうございました。
今大会で、優勝のご報告が出来ました事、子供達を含め、砂部チーム全関係者ともども感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。


 叉、近隣各チームの皆様、関係者の皆様、最後まで声援をお送り頂きましてありがとうございました。砂部チーム選手にとって、心強い応援が思い切ったプレーの後押しをして頂きました。本当にありがとうございました!!今後とも宜しくお願い申し上げます。

 最後になりますが、優勝が決まった瞬間、この2週間の練習も含め、苦労しながら悩み、砂部エースが流した涙や、砂部バレーボールチームを卒業していったOB先輩達も一緒に流した涙は、砂部チーム指導者、関係者にとって最高のプレゼント、宝物であり、
こんな結束力の強いチームに参加できたことを誇りに思います!

とにかく!2009年 西公民館ブロック大会!
砂部チーム 全9名の子供達が全力で勝ち取りました!

堂々の優勝おめでとう!

 今日の結果を子供達とともに、喜び、感動に浸るまもなく・・・次週はフレンズ競技会の大会に参加いたします。6年生の3名は、今からが大会の連続です。次週のフレンズ競技会を皮切りに・・、7月上旬が「タツミスポーツ杯」、「尾上スポーツ杯」、「スポーツマインドアサバ杯」そして・・・今大会の結果で出場可能となった、夏休み最終のイベントである『Vカップ』が待ち受けています。一つ一つが6年生は最後の大会となります。そして9月には、本当の6年生が活躍する最後の大会「東神吉&東神吉南少年団主催 監督杯」でフィナーレを迎えます。
 フレンズ競技会の卒業式までは少し期間がありますが、実質的には5年生メンバーのチームがスタートします。

 その大会(東神吉&東神吉南少年団主催 監督杯)をもって、6年生は、少年団で慣れ親しんだゴムバレーを引退し、中学校で本格的に行われる「革バレー」に移り、再スタートを切ります。その頃の砂部チームは現5年生のメンバーが又新しい砂部チームを引っ張ってくれます!5年生は、しっかりと6年生3名の背中を追いかけて頑張って欲しいと思います。その新チームのメンバーは、5年生4名と低学年2名が中心となりますが、近々に砂部チームにも、新しいメンバーが加入いたします。また、今大会の砂部メンバーの活躍に影響を受け、一人でも多く参加してくれることを楽しみにしております。





【お世話になりました!田●監督をはじめ、陵南Jr.チームの皆様!これからは・・・もっとお世話になります!??・・・まだお世話になるんか~い?という声が聞こえてきそうですが・・・。】
西公大会優勝おめでとうございました。激戦区の大会を制したことに大きな意味がありますね。西公地域は伝統の川西東・近年の東神吉と加古川でもトップクラスがいる地域での優勝はほんとに価値あるものだと思います。特別練習が少しは役に立てたらうれしいです。でも試合するのは子供たちですから子供たちの頑張りをほめてやりましょう。優勝は努力したもののみに与えられる称号です。8月のVカップでの対戦を楽しみにしています。その前にも大会が続きますがお互い切磋琢磨して頑張っていきましょう。我がチームも負けないよう日々進化していきますよ。また練習試合よろしく~。
 それと忘れてましたが砂部のスタッフのみなさんこれまでのご苦労お察しいたします。でも今回の優勝でそれも吹き飛んだことでしょうね。ほんとにおめでとうございました。最後に一言「追われる立場は辛いよ~」 【田●監督コメント!!】



同じカテゴリー(砂部バレーボール)の記事画像
第57回 兵庫県高等学校VB新人大会最終日結果!
「第57回 兵庫県高等学校VB新人大会」情報!【高砂高校】
「第57回 兵庫県高等学校VB新人大会」組合せ!
週末の合同練習会に向けて!【陵南VB】
「砂部VB」西公新人戦結果!「陵南両チーム」情報!大忙し!
加古川少女バレー「フレンズ競技会」卒業セレモニー!
同じカテゴリー(砂部バレーボール)の記事
 第57回 兵庫県高等学校VB新人大会最終日結果! (2012-02-06 20:02)
 「第57回 兵庫県高等学校VB新人大会」情報!【高砂高校】 (2012-02-04 19:31)
 「第57回 兵庫県高等学校VB新人大会」組合せ! (2012-01-30 21:12)
 週末の合同練習会に向けて!【陵南VB】 (2011-10-26 20:48)
 「砂部VB」西公新人戦結果!「陵南両チーム」情報!大忙し! (2010-11-21 19:00)
 加古川少女バレー「フレンズ競技会」卒業セレモニー! (2010-11-14 17:22)

Posted by バボちゃん  at 23:43 │Comments(1)砂部バレーボール

この記事へのコメント
西公大会優勝おめでとうございました。激戦区の大会を制したことに大きな意味がありますね。西公地域は伝統の川西東・近年の東神吉と加古川でもトップクラスがいる地域での優勝はほんとに価値あるものだと思います。特別練習が少しは役に立てたらうれしいです。でも試合するのは子供たちですから子供たちの頑張りをほめてやりましょう。優勝は努力したもののみに与えられる称号です。8月のVカップでの対戦を楽しみにしています。その前にも大会が続きますがお互い切磋琢磨して頑張っていきましょう。我がチームも負けないよう日々進化していきますよ。
また練習試合よろしく~。それと忘れてましたが砂部のスタッフのみなさんこれまでのご苦労お察しいたします。でも今回の優勝でそれも吹き飛んだことでしょうね。ほんとにおめでとうございました。最後に一言「追われる立場は辛いよ~」
Posted by 田●監督 at 2009年06月15日 18:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年04月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最近の記事
最近のコメント

QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
プロフィール
バボちゃん
バボちゃん
加古川地区のバレーボールチームをこよなく愛し続けてはや●年!!頑張っている子供達からパワーを貰ってます!その頑張っているチーム、子供達が大好きな、加古川地区のバレーボールファンの一人です。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ