2010年12月26日

加古川地区【月例大会】に挑戦!ダイアモンド&トパーズ!

 本日陵南チームは、加古川地区【月例大会】に参戦!

 6年生チームは、【陵南ダイアモンドチーム】、5年生チームは、光る原石【陵南トパーズ】の2チームに分かれての挑戦でした。

 昨日、この両チームは、本日の挑戦に向け、淡路 洲三チームとの実践練習で積み上げて参りました。

 5年生は、現チームで、初めてたくさんのセット練習ゲーム!!田●監督からも、たくさんの「喝っ!!!」も貰いました。本日の両チームの挑戦!どちらも輝いて欲しいですね!


 加古川市立別府西小学校には、加古川市内、周辺の地域から12チーム!が集結しました。

 U-別府チーム、尾上Jr.チーム、東神吉Aチーム、東神吉Bチーム、野口ドリームスチーム、蓮池Aチーム、蓮池Bチーム、平岡北Jr.チーム、加古川南チーム、氷丘VCチーム・・・そして陵南ダイアモンドチームと、陵南トパーズ!!


 陵南ダイアモンドチームのブロックには、平岡北Jr.チーム、加古川南チーム、陵南トパーズには、蓮池Bチームと氷丘VCチームで各ブロック2位以内が、予選上位リーグ(8チーム)に進出致します。もちろん1位通過を目指しての予選が始まります。


 田●監督には、本日の「ダイアモンド」チームのゲームの展開に強い信念がありました。それは、ダイヤモンドチームをさらに2つのグループに分け、それぞれのセットを戦い抜くこと・・・。各セット毎にメンバーを組み替えながら、毎試合、各セットを戦いました。


 その目的は、もちろん10名(プラス2名)全員で戦う姿勢を学ぶこと、又、今まで積み上げて来た、それぞれのポジション(役割)を自覚を持って果たす事・・・それを実践で自分自身が出し切ることを、大会の本番を通じて体感させること・・・ではないかな?と感じました。


 そんな中、ダイアモンドの挑戦がスタート致しました!対戦チームは柴●監督率いる「平岡北Jr.」チーム
数日前にも練習試合での対戦でした。


 対戦結果は、陵南チームがゲームの展開を主導し、1セット目の失点は9点、2セット目はメンバーを替えての挑戦も、全員で踏ん張りながら、7点の失点で逃げ切り、予選初戦を勝利で飾りました!!


 陵南ダイアモンドチーム10名+2名で戦い抜きました!全員が気持ち一つに、しっかりと目標を見据えた戦いぶりでした。







 画像は、東神吉Aチーム:蓮池Aチーム戦!結果は両セットとも、10点の失点で、予選初戦を勝利で飾りました。


 東神吉Bチームの公式練習中の岡●監督!対戦は、U-別府チーム!失点を、15点、19点で逃げ切り、東神吉Bチームも予選初戦を勝利で飾りました。


 蓮池ドリームス杯ではお世話になりました!蓮池ドリームスチームさんです。




 5年生チーム「トパーズ」は今から始まる予選に向け、屋外で練習に余念がありません。全員が目標をも戦ってくれることでしょう!フレンズ新人戦以降、ゴムボールから、革ボールに切り替えて練習を積み上げてきました!又メンバーも増え、頑張っています!


 6年生「ダイヤモンド」チームは、予選初戦の反省点を、早速修正中!です。


 緊張の面持ち?で初戦を待つ「トパーズ」チーム!原石として初々しいチーム!短期間ですが、6年生と同じ練習メニューをこなしてきました!頑張れトパーズ!



 さぁ!いよいよ「トパーズ」の挑戦がスタートします。ゲーム前の公式練習です!田●監督も最終チェック!!全員が目標に向かって挑戦がスタート!


 ベンチから、ゲーム開始前の最後の指示が出されます!頑張れトパーズ!


 本日は、トパーズ全員で10名の挑戦となりました!全員で戦い抜きます!


 「トパーズ」スターティングメンバー!緊張もなく、全員ゲンキにプレーしてくれるでしょう!


 6年生との対戦に、臆する事無く、堂々と攻撃していきます!コート内では、元気な声とプレーで、チームのムードを高めていきます。


 もちろん、控え選手、監督、コーチ、ベンチ一体で、このゲームを獲りに行きます!コート外からもコート内の選手に「ゲンキ」を送り続けるメンバー達!10名全員で戦っています。


 1セット目を、4点で勝ち抜けコートチェンジ!隣のコートでは、ダイアモンドチームのゲームが開始!!両チームの快進撃を期待しています。2セット目を8点で勝ち抜け、初戦を勝利で飾った「トパーズ!」




 ダイヤモンドチームの2戦目!対戦チームは加古川南JVCチーム。序盤から、ドライブサーブで崩し、ゲームの主導を握り、一気に加点!このセットを失点5点で逃げ切りました。


 続く2セット目も流れ変わる事無く、怒涛の攻撃で切り込んでいきます。5点・10点・15点を先行し、失点を4点でこのゲームを取り、予選2勝でブロック1位通過を決めました!







 トパーズの2試合目!対戦チームは、氷丘VCチーム!一進一退の中で、後半攻撃陣が奮起し、チームに活気が出て、逃げ切り!失点は18点でセット先取!




 続く2セット目!がスタート!


 氷丘VCチームが序盤からゲームを主導!攻撃陣が奮起!


 珍しく、守備に乱れが出て連続失点を許します!ベンチからも指示が出ますが、守備の乱れが続きます。


 ベンチもタイムアウトを取り流れを変えます。もちろん田●監督からも「激!」が飛びます。攻撃陣のプレーに対して喚起を行います!




 全員で最後まで踏ん張りますが、このセット得点は、15点で敗れました。


 この失点の15点と1セット目の失点18点が・・・ブロック内の予選通過順位に影響を及ぼすとは・・・。

 「トパーズ」チームは、1勝1分で総得点失点差の結果、2位通過となり、上位進出は確定致しました。

 午後からの対戦チームは、東神吉Aチームとの対戦が決定しました。


 昼食を短時間で済まし、午後からのゲームの備える「トパーズ」チーム。寸暇を惜しんで練習再開です!


 コートの隅のほうで、ダイヤモンドチームも自主練習!さぁ目標に向かって!!GO!!




 トパーズチームの東神吉Aチーム戦がスタート!もちろん6年生チームとの対戦に臆すること無く、堂々としたプレーを見せてくれました。守備、攻撃共に挑戦者らしい、喰らいついていくプレーで頑張っています。


 しかしながら、08:21で1セット目を落とします。気持ち切り替え2セット目に挑戦!オープン、センターとも5年生とは思えない、チャンスがあれば攻撃に転じ、思い切りの良いアタックが、コート内に打ち込まれていました。




 長いラリーで繋ぎ、攻撃に持ち込む!全員が必死でボールに喰らいつきながら、最後までプレーに集中しました。初参戦でのプレーに感動を覚えました。1月の大会が楽しみになりましたね。この悔しさをバネにきっと飛躍してくれると思います。このセットを16点まで追い上げますが、VCチームの攻撃に阻まれました。

 上位進出を果たしましたが、残念ながら初戦敗退となりました。



 トパーズチームの悔しさを引き継いだ「ダイヤモンド」チーム戦がスタート!対戦チームは東神吉Bチーム。同じチーム同士の「弔い合戦」がスタート!


 1セット目、陵南チームが圧倒的な主導権を握り、ゲームを主導。失点を3点で押さえ一気にセットを獲りました。

 2セット目は、田●監督の公約通り、メンバーを組み替え、役割・自覚を促します。流れは東神吉Bチームに徐々に傾き、このセットを落とし、最終セットに入りました・・・。

 あとの無くなった陵南チーム!このセットは落とすわけには参りません。
 全員で獲りに行きます。トパーズメンバーも応援に加わり、自分達の「夢」を先輩達に託します。

 結果、失点を11点でこのセットを勝ち抜け、東神吉Bチームとの初戦を制しました


 続く2回戦!対戦チームは、上位トーナメント初戦、平岡北Jr.チームを失点6、11点で勝ち抜けてきた、尾上Jr.チーム戦となりました。

 1セット目、双方のエース攻撃の中で抜け出したのは、陵南チーム!徐々に点数を積み上げ、5点・10点・15点を先取!ドライブサーブでの加点もあり、このセットを14点で逃げ切りセット先取!


 このセットも田●監督の公約通り・・・メンバー総入れ替えでの挑戦!

 尾上Jr.チームの主導で序盤スタート!5点・10点・15点と尾上チームが先行し、12:17とリードを許します。ここからの陵南チームのドライブサーブと、攻撃陣のネット際の踏ん張りで、追い上げ、ついに18点で並びます。しかし19点で並ばれます。20点で再び並び、ジュースへ・・・プレッシャーの中で21点目を押さえ、22点目も陵南が連取しこのゲームを獲り、決勝進出を果たしました!!






 画像は、U-別府・野口ドリームスの主審を務める西●監督!です。


 とにかく・・・ベンチが大勢で、大変な状況になっています!!


 さぁ!いよいよ決勝戦のスタート!対戦チームは、「トパーズ」「氷丘VC」チームを破り、決勝進出を果たした東神吉Aチーム戦!


 後輩達の「弔い合戦」となった決勝戦!!頑張れダイヤモンドチーム!

 1セット目、要所でドライブサーブが炸裂も、東神吉Aチームも全員で繋いできます。


 東神吉Aチームも、守備・攻撃陣が絡み、陵南の攻撃も弾き飛ばされる場面も・・・。決勝戦らしいいいゲームが展開されています。相手チームの攻撃から、自らの攻撃に転じ、得点を積み上げて、5点・10点・15点を先行しセット先取します。失点は14点。




 続く2セット目!同様の展開です。サーブ、攻撃陣、レシーバーの気持ちが、1点を大きく左右します。僅かの隙が「ミス」を誘います。

 ベンチからも、1点、1プレー毎に指示が飛び交います。熱戦の結果、このセットを全員で獲りに行った陵南ダイヤモンドチームが獲り、優勝が決定いたしました!!


 後輩達の想いを果たし、加古川地区「月例大会」を制覇した陵南チーム!!アンパンマンカップに向け、いい流れが出来ましたね!


 東神吉Aチーム戦!素晴らしい決勝戦でした。両チームの気迫あるプレーを見せて頂きました。

本日の加古川地区「月例大会」結果
王冠【優 勝】陵南ダイヤモンドチーム
【準優勝】東神吉VC Aチーム
【三位】 尾上Jr.チーム
【三位】 氷丘VCチーム

 入賞チームの皆様、おめでとうございます。


 「メインイベント」優勝チームと、加古川地区チームの監督チームとのエキシビジョンマッチ前のチーム練習で気合を入れなおします!!さすが「り●」コーチ!監督チームの練習に・・・「喝っ!!」を入れる場面も・・・!!


 監督チームの皆様・・・大変お疲れ様でした。ドライブサーブに翻弄されながらも、一喜一憂!!

 いつも見れない?監督方々の「新たな一面?」を垣間見させていただきました。


 陵南両チームの皆さんの力強いプレーに感動を貰いました。

 ダイヤモンドチームの選手の皆さん!優勝おめでとうございます。アンパンマンカップに向け、万全の調整で挑んでくださいね。

 トパーズチームの選手の皆さん!東神吉Aチームで見せた一つ一つのプレーに感動しました!この悔しい思いと、積み上げて来た練習量を武器に、1月の大阪近府県新人交流大会の活躍期待しています!!

 本日はお疲れ様でした。又、加古川地区の各チームの選手の皆様、監督、コーチ、スタッフの皆様、本日は、ありがとうございました。今後とも宜しくお願い申し上げます。

 ・・・・こんな画像が届きましたので・・・この画像で締めくくらせて頂きます!



 ・・・どういうこと・・・??。



王冠【ダイアモンド&トパーズ共に快進撃!】
 月例大会お疲れ様でした。今日はいろいろ試すいい大会になりました。5年生チームも結成わずかですがそれなりに頑張ったのではないかと思います。課題は多いですがまだ12月ですからこれからだと思います。この1週間でかなり気合は入ってきましたから新春の1月10日までにはもっともっと成長してくれるでしょう。

 6年生はある意味では「優勝」して当たり前の感じでしたが1セット目と2セット目をメンバー総入れ替えして流れをどうつかむかをしっかり確認させてもらいました。6年生全員が出場し良い部分、悪い部分、今後の方向性などが明確になった大会でした。

 10人全員が優勝に貢献したと思います。さあこれからは「アンパンマンカップ」にむけての本格的な調整に入ります。全員一丸となって「優勝」を狙います。今日でまた精神的に強くなった気がします。6年生も残す期間は3カ月です。「陵南でバレーやって良かった」という言葉を聞くために我々指導者は頑張ります。 <田●監督>  



同じカテゴリー(陵南バレーボール)の記事画像
今年度新チーム!兵庫県小学生少女バレー新人戦に挑戦!【陵南VB】
中学入学おめでとう!【陵南OB】
今年度フィナーレ「流星杯 本戦」そして、ジュニア達「卒団式」
いよいよフィナーレ直前!週末のジュニア達!【陵南VB】
「加古川総合体育館杯」に挑戦です!【陵南VB】
第4回 和泉岸和田招待大会への挑戦!【陵南VB】
同じカテゴリー(陵南バレーボール)の記事
 今年度新チーム!兵庫県小学生少女バレー新人戦に挑戦!【陵南VB】 (2014-05-03 15:24)
 中学入学おめでとう!【陵南OB】 (2014-04-13 10:19)
 今年度フィナーレ「流星杯 本戦」そして、ジュニア達「卒団式」 (2014-03-30 21:00)
 いよいよフィナーレ直前!週末のジュニア達!【陵南VB】 (2014-03-24 22:16)
 「加古川総合体育館杯」に挑戦です!【陵南VB】 (2014-03-16 23:03)
 第4回 和泉岸和田招待大会への挑戦!【陵南VB】 (2014-03-09 10:01)

Posted by バボちゃん  at 22:38 │Comments(1)陵南バレーボール

この記事へのコメント
月例大会お疲れ様でした。今日はいろいろ試すいい大会になりました。5年生チームも結成わずかですがそれなりに頑張ったのではないかと思います。課題は多いですがまだ12月ですからこれからだと思います。この1週間でかなり気合は入ってきましたから新春の1月10日までにはもっともっと成長してくれるでしょう。6年生はある意味では「優勝」して当たり前の感じでしたが1セット目と2セット目をメンバー総入れ替えして流れをどうつかむかをしっかり確認させてもらいました。6年生全員が出場し良い部分、悪い部分、今後の方向性などが明確になった大会でした。10人全員が優勝に貢献したと思います。さあこれからは「アンパンマンカップ」にむけての本格的な調整に入ります。全員一丸となって「優勝」を狙います。今日でまた精神的に強くなった気がします。6年生も残す期間は3カ月です。「陵南でバレーやって良かった」という言葉を聞くために我々指導者は頑張ります。
Posted by 田●監督 at 2010年12月26日 22:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
最近の記事
最近のコメント

QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
プロフィール
バボちゃん
バボちゃん
加古川地区のバレーボールチームをこよなく愛し続けてはや●年!!頑張っている子供達からパワーを貰ってます!その頑張っているチーム、子供達が大好きな、加古川地区のバレーボールファンの一人です。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ