2011年03月30日

「四日市交歓大会」大会前日に、大地君が駆けつけてくれました!

 陵南チームが、先週参戦した「四日市交歓大会」大会前日に練習試合をして頂いた、大安ジュニアチーム保々ジュニアチームさんとの練習試合に、前年度チームが、2009年11月22日(日)、加古川カップ決勝戦で戦った、あの大安ビートルの「スーパーエース」谷口大地君が、陵南チームが練習試合に来る!!ということで、会場に駆けつけて頂き、ラインズマンまでして頂きました!あのスーパーエースは、中学になっても健在です!!当時からひとまわり、ふたまわりも逞しくなって、頼もしい限りです!!駆けつけて頂きありがとうございました!!




加古川カップで見せてもらった、大地君の「スーパードライブサーブ!」に影響を受け、今年度の陵南チーム快進撃の原動力になったのでしょうね!!

有言実行!陵南VB「加古川カップ 2009」大会結果!2009年11月22日
http://vabo0719.tenkomori.tv/e135010.html

大安ビートル 谷口大知選手 関連情報!!
2009年11月24日
http://vabo0719.tenkomori.tv/e135364.html

      ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 

 ※当時の情報、活躍ぶりをご覧下さい!!
  


Posted by バボちゃん  at 23:41Comments(0)陵南バレーボール

2011年03月30日

今週末は別府西招待大会に参戦!!【陵南ジュニア】


 昨日から、ゴムボールに切り替えて別府西招待大会(2011年4月3日:別府西小学校)に向けてスタートを切った陵南新チーム!!先週まで革バレーに挑戦し、しばらくは加古川地区フレンズ競技会のゴムバレーに専念!!

 しかし・・・指揮官には頭の痛い問題が・・・「サーブがっ・・・入りませ・・・ん。」と監督からメールが到着!!しかし昨日からの平日練習で即、「」を取り戻すことでしょう!!毎年この時期革ボールから持ち替える度にこの問題が噴出!!もちろん目指すは頂点!!今大会には、砂部チームも参戦!!「春は・・・魔物が・・」の、あの砂部チームは、侮れませんよ!!

 以降4月度は、加古川地区ゴムバレーの大会が目白押し!!17日は、平岡南小学校で開催の「スプリングカップ」、GW期間中も「神鋼杯」・・・大会が続きます!!


 気持ち切り替え、スタートを切った「新生 陵南ジュニア」チーム、新たな2011年度の挑戦が始まります!!



 卒団生も練習に合流!!楽しそうな練習風景です!


ニコニコ 【卒団生登場!!みんな充実したいい笑顔です!】
 久しぶりに(1週間ぶり)6年生が練習に来ました。みんな最後の大会をすばらしい成績で終わった充実感に満ちたいい顔してました。三和荘大会優勝カップで記念撮影です。
 すでに中学校の練習見学や体験入部しコート内でプレーした子もいるようです。先輩たちの言うことをしっかり聞いて頑張って欲しいですね。5年生も負けじと今週末の招待大会にむけて頑張って練習しています。
 四日市大会で1点の重みをしっかり体験してきたことは今後にむけて大きな意味がありました。1週間でどこまでローテーションの動きやコート、サーブの勘を取り戻せるかですが目標は5月3日・4日の大会に照準を合わせていますからそれまではしっかり相手を分析したいと思います。
 10日は再び革バレーで金●寺さんが来ます。忙しい日々が続きますが「高い目標」がありますからみんなで乗り越えて行きましょう。 <田●監督>   


Posted by バボちゃん  at 19:58Comments(1)陵南バレーボール

2011年03月27日

今年度最終戦「三和荘大会」への挑戦!【陵南卒団生】 




 2011年3月27日(日)、福知山「三和荘大会」に挑戦する陵南メンバー10名の2010年度卒団生!!今大会で、陵南チームのユニフォームを脱ぎます。

 昨年度9月から立ち上がって6カ月間の集大成となる大会です。10名全員が「笑顔」で楽しみながら、又、今までの想い出を噛みしめながら、一試合でも長く「陵南チーム」としてプレーして欲しいです。


 そのような感慨深い大会に参加できなかったことが悔やまれます。








 早朝から予定通りに加古川を出発!小雪が舞う途中のサービスエリアでは、東神吉チームさんとも出会ったそうです。東神吉VCチームさんも、今大会で卒業です。本当に6ヶ月間お世話になりました。今大会の挑戦は、2チームの出場で挑戦されます。両チームとも快進撃し加古川ゴムバレー代表として盛り上がりましょう!




 福知山入りした陵南10名の戦士達は、会場到着後、ウォーミングアップを行い、開会式、ゲームを待ちました。




 一報が入りました。対戦チーム詳細は不明ですが、試合開始早々から「ドライブサーブ」が炸裂し、相手コートに突き刺さり、相手チームに攻撃をさせず、連続12ポイントを奪うと、2番手サーブも以降連続ポイントで、21:01で、1セット目を獲り、続く2セット目、4名のメンバーチェンジを行い、21:04で圧勝!!とメールが到着!!今まで自分達が積み上げてきた、「いい流れ」が実践できたようです。




 続報が入りました!レポートありがとうございます。会場の真上の天窓があり、各チームのプレーヤーに強烈に差し込み、視覚を遮ります。

 三和チーム戦を、失点8点(1セット目)、7点(2セット目)で圧勝!!1セット目は、スターティングメンバーから、2セット目はライトのサーブチェンジから、3名が交替し、このゲームも全員バレーで逃げ切った模様です。


 大正チーム戦(第6試合目)は、ドライブサーブで9点を連取し、21:04でセット先取!!2セット目も随所でメンバーチェンジを行い、全員バレーで21点目を獲りました。






 昼食後、午後からは、決勝トーナメントへ入ります。この時点で「BEST 8」が確定しました。この流れで順調に勝ち進めば、決勝で「東神吉Aチーム」さんとの対戦も予測されます。先週の「総合体育館カップ」でも熱戦を繰り広げられました。













 「BEST 8」確定チームは、陵南チーム・橘チーム・山家チーム・豊里チーム・東神吉ドルフィンチーム・竹田チーム・東神吉フェニックスチーム・三和チーム!!



 
 東神吉2チームさんも本会場に到着し、竹田チーム戦が始まりました。そして、午後からのトーナメント!初戦の対戦は、橘チームさんとなりました。1セット目を21:04で先取し、2セット目も21:07で勝利!!東神吉チームさんも順調に勝ちあがりました。


 さぁ!準決勝は「山家チーム」戦となりました。山家チームには、パワフルなエースの存在!!ブロックアウトでの失点などで、1セット目は、15点の失点を許しました。続く2セット目もスピーディ展開となりましたが、試合経験を積み上げてきた「陵南チーム」が優位に持ち込み、準決勝を勝ち上がり、決勝進出を決めました。

 決勝戦の対戦は、予想通り「東神吉Aチーム」さんとの対戦です。陵南チーム、東神吉チームとも本当に、この試合がラストゲーム!!この6ヶ月間、お互いに切磋琢磨し、ともに進化してきました。最後まで熱戦を楽しんでほしいですね!!




 いよいよ決勝戦 東神吉チーム戦がスタート!序盤からのシーソーゲームはここ最近の試合でも予想通りの展開となりました。攻防・ラリーで盛り上がる決勝戦!しかし中盤から流れの乗って、一歩ぬけだしたのは、陵南ジュニアチーム!このセットを押さえ、失点は16点。

 続く2セット目!1セット目の流れを継承し、着実に加点するも、東神吉チームの粘りには、予断を許しません。優位な展開も、東神吉チームの「繋ぐバレー」に会場も湧きます。最近の東神吉チーム、対戦のたびに実力が上がっています。侮れません。

 しかし、終盤流れに乗った陵南ジュニアチーム、エースが決め21点目を押さえ、決勝戦を制し、今大会見事優勝を決めました。




 この大会参戦の東神吉チーム、陵南チームのメンバーは、今大会で引退を迎えます。昨年9月からの立ち上がりから、お互いに切磋琢磨し、研鑽を積み上げて参りました。加古川地区の代表として、堂々の決勝戦だったようですね。

 「加古川地区ゴムバレーからのチームでも、ここまで出来るんだ!!」ということを、プレーで証明して頂いたと思います。本当に素晴らしいことです。遠い福知山での決勝戦が加古川のチームであったことが見事証明されたのではないでしょうか。



 最後になりますが、今大会を主催頂きました、福知山周辺関係者、スタッフの皆様、又、対戦頂きましたすべてのチームの皆様、ありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。




 陵南卒団生の10名の選手の皆さん!!堂々の優勝おめでとうございます。有終の美を見事優勝で飾りました。本当のおめでとう!そしてこの6ヶ月間!お疲れ様でした。このメンバーで参戦する最後の大会はいかがでしたか?素晴らしいチーム!素晴らしいメンバー達でしたね。




 陵南チーム、監督をはじめ、保護者の皆様、本日は同行出来ずに申し訳ありません。優勝見事おめでとうございます。この6ヶ月間の最終参戦の大会、素晴らしい結果で終えました。又、素晴らしい感動の連続な6カ月間でした。




 本当に、あっ!という間の6ヶ月間でした。今大会でメンバーは、それぞれの中学校へ進学し、又、新たなスタートを切ります!中学校でも、このメンバーが大活躍している姿が・・・浮かんでくるようです。

 6ヶ月間!ありがとうございました。本当にお疲れ様でした。















ハート 【2大会を終えて・・・田●監督コメント】 
 今、四日市から帰ってきました。6年生は優勝おめでとう。最後の大会に参加出来ませんでしたがみんなを信じていましたよ。
 この6カ月で勝って泣き、負けて泣き、1点の重み、リズムの大切さなどいろいろなことを学んだ選手たちですから。自慢の選手たちです。中学行っても支えてくれたすべての人に感謝し頑張って下さい。

 5年生も45チーム参加した近府県四日市大会で3位という現時点では立派な成績をおさめました。怒られ、土俵際まで追い詰められ負けを覚悟しながらの逆転、泣きながら頑張りました。確実に伝統は引き継がれています。精神的にも技術的にも大きく成長した1日でした、これからはみんなが主役になります。また新たな1年のスタートです。頑張っていきましょう。 <田●監督>
  


Posted by バボちゃん  at 22:21Comments(1)陵南バレーボール

2011年03月27日

「四日市交歓大会」大会2日目の挑戦!【陵南新6年生】




 大会2日目に入った「四日市交歓大会」、昨日のゲーム内容で、課題が明確になった「陵南7名の戦士」宿舎で朝食を済まし、いよいよ大会2日目の挑戦が始まります。


 昨日の予選リーグを「2勝2敗 3位」で終えた陵南メンバー!!昨年度優勝チームというプレッシャーの中での挑戦だったでしょう。

 本日のスタートは、津島蛭間チームさんと、下野フェアリーズチームさんとのブロック戦からのスタートでした。




 田●監督からのメールでは、「5年生達・・・かなり苦しんでいます。朝から怒られ、泣きながらのゲーム展開です・・・。」とのことでした。しかし現時点では「BEST16」に入りました。しばらく待ち時間があり、午後からの闘いが始まるようです。

 福知山では6年生最後の大会「三和荘大会」に挑戦し、四日市では新6年生が、「三重県四日市交歓大会」それぞれの目標に向って挑戦しています。素晴らしいことですね。

 今までは、6年生の後方で見えなかった部分も、これからは、自分達が最上級生として、最前線で闘い抜き、結果に繋げる為に全員で考え、行動に移さねばなりません。この繰り返しで「強く、たくましく、頼もしく」なるんですね。

 
 BEST8を賭けての戦いも、最終的には、得失点差での試合!!このような経験も大切です!!得失点差・・・その結果は、じゃんけん勝負となり、BEST8進出!!ハラハラドキドキですが、これもまた「ルール」です。過去には、僅か1点でトーナメント進出を逃したゲームもありました。

 ですから・・・本当に「1点」の重みに気がつくはずです・・・。

 田●監督から結果のメールが到着!!

 「5年生は、苦しんで・・・苦しんで3位に入りました!!」

 「6年生のような楽な試合は、一つもありませんでした。ですから子供達、保護者一体で勝ち取った「3位」です。全員が涙・・・涙の3位でした。本日の大収穫は、「エースの成長!」頼もしくなりました。監督としても、ホッとしました。準々決勝での湖南チーム戦、準決勝での下田チーム戦は熱戦でした・・・。」と大会を振り返ってのコメントを頂きました。



 最後になりますが、今大会を主催頂きました、四日市関係者、スタッフの皆様、又、対戦頂きましたすべてのチームの皆様、ありがとうございました。今後ともよろしくお願い申し上げます。


 陵南5年生の7名の選手の皆さん!!堂々の3位おめでとうございます。優勝は逃しましたが、予選から、準決勝での戦いは、今後の大会に必ず生きてきますね!本当に3日間お疲れ様でした。

 陵南チーム、監督をはじめ、保護者の皆様、本日は同行出来ずに申し訳ありません。3位入賞おめでとうございます。素晴らしい結果だと思います。これから始まるシーズン、秋からの「革バレー」に向けて、必ず成果となって表れると思います。本当におめでとうございます。

 3位入賞!!おめでとう!!  


Posted by バボちゃん  at 22:20Comments(0)陵南バレーボール

2011年03月26日

「四日市交歓大会」大会初日の挑戦!【陵南新6年生】

※ブログ運営者のシステムトラブルが発生致しております関係で、問題解決するまでの間、携帯からの画像がアップ出来ませんが、後日問題解決次第、画像掲載致しますので、ご了承の程、宜しくお願い申し上げます。








 昨日早朝に加古川を出発!予定通り三重県入りし、大安ジュニア、保々ジュニアチームとの練習試合を終え、宿舎へ戻って全員で夕食!!しばしの休息を楽しみました!無事大会前日の全メニューを消化致しました。








 会場の下見も万全!!当日を迎え全員元気に起床し、早々に朝食を済まし会場入りです。会場は、三重県四日市市「四日市中央緑地体育館 サブコート」です。

 軽めのウォーミングアップを済まし開会式に備えます。








 開会式では、陵南新6年生代表(キャプテン)による、堂々の優勝旗返還!!立派に大役を果たしてくれました。必ずや「全力陵南プレー」で快進撃し、この優勝旗を再び奪還することを全員で誓い合い初戦を待ちます。

 昨日の練習試合、大安ジュニア戦、保々ジュニア戦とも、田●監督からのメールでは、「内容は充分とは言えませんが、何とか全勝!」で終えた模様です。

 懇親会もさぞ盛り上がることでしょう!

 本日大会初日の陵南チームの目標は、ブロック内5チーム、4戦を3勝1敗・・・!!この目標に向っての挑戦が始まります!もちろん「陵南戦士 7名」の目標は、全勝での1位通過!!

 ピンチは全員で凌ぎチャンスに繋げ流れを掴み・・・その流れに乗る・・・毎試合元気なプレーを実践してくれることでしょう!

 本日の陵南チームの戦いぶり、初戦対戦は「新城チーム」さん!!昨年度も対戦機会があったように思います。初戦から、「陵南メンバー」気持ち一つに元気いっぱいのプレーを実践!!ストレートで勝利を納め、初戦勝利で飾りました。


 続く2試合目は、「川越チーム」さんとの戦いです。幸先のよい1試合目を勝利で飾り、流れに乗った陵南戦士達7名は、このゲームも「全員バレー」を実践!!ゲームの主導は陵南が引っ張ります。攻守ともに一体となり、ストレートで2勝目を挙げました。


 予選2試合を終え2勝を挙げた陵南ジュニアチーム!明日の2日目、上位リーグ進出を確定させました。

 続く第3試合は、「うずらチーム」戦!!この試合で本日の目標達成を決めたい陵南ジュニア7名の戦士達・・・少しリキんだのでしょうか!中盤まで互角の戦いも、なかなか流れに乗れず、終盤で引き離された展開に・・・。本来なら「陵南チーム」の十八番を持っていかれた感がありました・・・。このセットを落とし、続く2セット目!!このセットも同様の展開に持ち込まれ、悔しいですがこのゲームを落としました。


 この時点で陵南ジュニアチームは、2勝1敗!!いよいよ本日の最終戦に入ります!!

 最終戦は、「豊中 庄内チーム」さんです。このゲームも「うずらチーム戦」同様に、一点を奪い合う展開に!15点で並んで終盤へ・・・ここで流れに乗れなかった陵南チームは、庄内チームに逃げ切られ1セット目を落とします。

 続く2セット目!気持ちを切り替えての挑戦!!この切り替えが、明日の上位リーグでは大切です。2セット目も同様に、一進一退の攻防で、中盤リードしたのは、陵南チーム!!終盤に突入した時点では、17:14・・・しかし勝ち急いだのか・・・庄内チームが着実に加点し、逆転を許しこのゲームを落とし、本日の予選対戦成績を2勝2敗で終えました。


 明日の対戦・組み合わせは、本日の懇親会で発表のようです!楽しみですね!!本日の予選結果は、ブロック内3位通過となりました。

 田●監督のメールでは、「本日の試合内容で課題は明確になりました。明日は、早朝から課題の克服を行うため早朝から練習」だそうです。本日の結果を真摯に受け止め、明日は、初戦から1戦ずつ丁寧に勝ち上がって行きましょう!!




 しかし懇親会では「陵南」が初日1番の?盛り上がりになることでしょう!!田●監督!任せましたよ!!

 しかし明日の試合の為にも・・・飲みすぎに注意!ですね。


 陵南戦士7名の皆さん!!応援に駆けつけることは出来ませんが、本日の結果をしっかりと受け止め、明日は、気持ちをしっかり切り替えて、いつもの通りの「ゲンキ一杯!!」なプレーで、体育館を沸かしてくださいね!!加古川から応援しています!!

 頑張れ!!陵南新6年生!!

 明日は、卒団生も、福知山「三和荘大会」へ挑戦です!!

 両チームの快進撃期待しています!!

 ※明日の対戦は、津島蛭間チーム、下野チーム戦に確定したようです。



  


Posted by バボちゃん  at 18:25Comments(0)陵南バレーボール

2011年03月26日

三重県四日市入りした陵南5年生チーム!【陵南新6年生】

 本日からしばらくの間、ブログアップに関して、システムトラブルにつき、問題解決完了まで、画像がアップ出来ませんのでご了承下さい。

 陵南チームの5年生は、本日早朝から三重県に向け出発を致しました。途中琵琶湖へ立ち寄り、三重県へ入りました。




本日は、直近の新人戦で優勝を飾っている「大安ジュニア」チームさん・保々ジュニアチームとの練習試合です。

 胸を借りるつもりで、新6年生らしい、「フレッシュな陵南!」チームとして、明日に繋げる為、堂々と戦って欲しいですね。

 もちろん昨年も数名の5年生が今大会に同行し、雰囲気を感じ取っています。昨年度は「陵南ジュニア」チームが見事優勝を果たし、今年度、優勝旗の返還に向かう新6年生!!もちろん、今年も持って返るつもりで、挑戦致します。
 
 もちろん前年度優勝チームとしての「プレッシャー」も感じながらでの挑戦です。そのプレッシャーを跳ね除け、練習から取り組んでいる事を全員で出し切るだけ!全員で声を出し、どんなピンチも、全員で跳ね返す気持ちで、一試合一試合を乗り越えていきましょう!


 大会予選初日は、2セットマッチ!!の4試合!!陵南チームは得意なはず!!一気にチャンスを掴み、流れに乗りましょうね。

 今大会のレポートは、田●監督にお願いしています!熱くなると「レポート」は置き去りになる場面も・・・想定されます。又、試合途中「トイレ」に立つ場面も・・・もちろん想定されます。そんななかでの「レポート」宜しくお願い申し上げます。

 【最近の四日市周辺情報
四日市周辺大会結果情報はこちら・・

  


Posted by バボちゃん  at 17:43Comments(0)陵南バレーボール

2011年03月24日

それぞれの目標に向かって!!【陵南6年生&5年生】




 今週末、陵南6年生&5年生はそれぞれの目標に向かって挑戦します!6年生は、福知山「三和荘大会」(参加チーム総数16チーム)、5年生は、昨年(現6年生)が、優勝を果たした「三重近府県四日市大会」に挑戦致します。(大会期間は2日間)


 昨年優勝で飾った、6年生から、5年生へ「エール」を贈り、明日から三重県に向かって出発する5年生もしっかりと受け継ぎ、快進撃を誓いました。


【三重県四日市 最新情報】
四日市周辺最新情報はこちら!!



 5年生は明日早朝から三重県へ向け出発の為、早めに練習を終え、明日の大会に備えました。明日からの5年生の大会レポートは、監督直々にメール連絡して頂けるようです!!懇親会レポートだけになるかも・・・。


 振り返ってみれば、この優勝旗を持って帰ってから・・・はや一年!!あっという間にゴムバレーの公式戦を終え、革バレーに切り替え6ヶ月・・・。本当に早かったですね。


 このメンバーが同じ体育館に揃うのも、今日で最後となりましたね。4月からは、5年生のゴムバレーの大会のサポートですね!


 頑張れ!!陵南5年生!!

 四日市で大暴れしてくださいね!




 今からの時間は、6年生の練習がメイン!!福知山に向け、全員気合充分!!昨日、各々の小学校の卒業式を追え、小学校生活から中学校入学の切り替えの時期!小学校生活最終の大会に向け、全員がBESTな状態で挑みます。


 10名の陵南戦士達がこの6ヶ月間で、積み上げて来たこと・・・最後の大会では存分に出し切り、完全燃焼してください。


 最後の最後まで・・・1試合でも長く、このメンバーでの「バレー」を楽しんでください。もう少し見てみたい気持ちもありますが・・・新しいスタートを祝福!!中学校でも、このゲンキさを武器に目標に向かって、果敢に挑戦してくれることでしょう!


 レシーバー陣も、頑張りましたね!!残す大会は、あと一つ!!完全燃焼で楽しみましょう!


 パワフルな攻撃陣!!前3枚の機動力のあるアタッカー陣営!!








 それぞれの目標に向かっての挑戦がスタート!!両チームの「完全V」目指して頑張ってくださいね!!

 両チームの快進撃!!期待しています!!  


Posted by バボちゃん  at 22:24Comments(0)陵南バレーボール

2011年03月23日

久しぶりにアンパンカップの公式HP覗いてみました!【管理人】





【第12回 アンパンマンカップ】
http://www.am-cup.com/index.php
   ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
陵南関係者の皆様 ご覧下さい!!




220チームの頂点を目指して・・・
全員が心一つに挑戦のスタート!!





目標の頂点まで・・・あと一つ!!
決勝戦がスタート!!





苦しい戦いであった決勝戦・・・!
堂々の目標達成!・・・感動でしたね!!





どんな時も・・・携帯が命!?
表彰式も携帯で・・・!!

黒いアンパンマンじゃないですよ!?




最終戦を終えたチームさん・・・!!
全員で最後の挨拶でしたね!





一番の笑顔でしたね!
目標達成した堂々の笑顔!!





※画像は、アンパンマンカップ公式HPより
 引用させて頂きました。
  


Posted by バボちゃん  at 21:36Comments(0)陵南バレーボール

2011年03月21日

田●監督から卒団生へのメッセージ!【陵南ジュニア】

 田●監督より、2010年度卒団生に向けての「熱いっ!コメント」を頂戴致しましたので、ご案内申し上げます。

  感無量・・・な管理人です・・・。

【陵南ジュニア 田●監督から卒団生の皆さんへ!】

 総合体育館カップお疲れ様でした。この大会で私と6年生との半年間の革バレー挑戦が終わりました。

 あっという間に過ぎ去った半年間、保護者のみなさん、応援して下さったみなさんありがとうございました。いろいろな思い出がよみがえってきます。


第27回小学生バレーボール
近府県招待新春新人大阪大会
 【優勝】王冠
(大阪府豊中市)
2010年1月10日



第31回 近府県招待
小学生バレーボール四日市交歓会
 【優勝】王冠
(三重県四日市)
2010年03月27日・28日



三田交流大会 【優勝】王冠
(兵庫県三田市)
2010年6月14日



近畿スポーツ少年団 交流大会【準優勝】拍手
兵庫県西脇市立西脇小学校
2010年6月23日


第6回 こうのとり杯
2010年8月28日・29日
※大会初日のみ参加(予選1位通過)



就実学園招待学童バレーボール選抜優勝大会
(岡山 就実学園にて)
2010年10月23日1勝1敗 決勝T進出ならず・・・



「いなべカップ2010」 【優勝】王冠
交流大会(三重県いなべ開催)
2010年11月8日



第11回 インターネット杯 【準優勝】拍手
(兵庫県宝塚市)
2010年11月28日



第5回 ももたろうカップ 【優勝】王冠
(岡山県東備地区)
2010年12月18日・19日



第12回アンパンマンカップ 【優勝】王冠
(高知県青少年センター体育館)
2011年1月8日・9日 
                        


高槻バレーボールクラブ招待試合 【3位】拍手
(主催:高槻VBC:会場京都)
2011年1月15日・16日


                        
2011年度 加古川招待大会 【優勝】拍手
(加古川市立別府西小学校・別府小学校)
2011年2月13日



東泉丘Jr.VBCお別れ招待大会 【優勝】拍手
(主催:東泉丘ジュニアVBC)
2011年2月26日



第36回兵庫県少女バレーボール大会 【3位】拍手
(たつの市立体育館・周辺)
2011年3月5日・6日



第2回加古川総合体育館カップ【2位】拍手
(加古川総合体育館)
2011年3月19日・20日



そして・・・ラストの引退大会となる
 「福知山招待大会!」

 大暴れ期待しています!!


  
 大阪新人戦、四日市大会、ももたろうカップ・アンパンマンカッフなど数々の大会に参戦出来、結果も徐々に残せるまで実力もついてきました。

 直近の2大会は体調も万全でなく調整が難しい状況でしたが陵南らしい攻めのバレーは出来たのではないかと思います。10人で挑戦した半年間はほんとに密度の濃い素晴らしい期間であったと思います。

 ついてきてくれた子供たちにも感謝の気持ちでいっぱいです。君たちはゴムバレーから革バレーに切り替え半年でも努力すればこんな素晴らしいチームになるんだよと証明してくれましたl「ありがとう」




 今日の試合内容はどちらにころんでもおかしくない内容でした。君たちは持てる力を出してくれたと思います。こんな子供たちに指導出来たことはむしろ私が幸せだったと思います。自信持って、胸張って陵南ジュニアを卒業し中学校でも頑張って下さいね。

 長い期間、監督をしていますが記憶に残る子供たちです。ほんとにほんとに「ありがとう」そして・・・「お疲れ様」



 次週は福知山招待ですが私は5年生大会に参戦します。最後の試合を10人が笑顔で締めくくり「陵南でバレーして良かった」と思って卒部して下さい。5年生も今大会で明るい材料も見つけられました。監督自身もさらに勉強してもっともっといい指導者になれるよう頑張ります。
       <陵南ジュニア 田●監督より












【第12回 アンパンマンカップ】
http://www.am-cup.com/index.php

陵南関係者の皆様 ご覧下さい!!



  


Posted by バボちゃん  at 07:55Comments(0)陵南バレーボール

2011年03月20日

第2回総合体育館カップへの挑戦!大会2日目【陵南VB】

 2011年3月20日(日)、「第2回加古川総合体育館カップ」大会2日目の挑戦です。昨日の予選、6年生チームは、予選通過を1位で、5年生チームのひまわりは、強豪チームとの対戦に、2勝2敗、得失点差に持ち込み堂々の2位通過を果たしました。

 本日の挑戦は、昨日の予選結果により、各ブロック1位~5位までが、それぞれの順位内のブロック毎に別れ、各順位内で1位~5位を確定します。各ブロック5チーム計25チームで行われます。




 2日目は、ひまわりチームが第一試合、対戦チームは、強豪「四郷」チーム!!07:21でセットを落としましたが、素晴らしいプレー続出!高さのある四郷チームの攻撃を、ドンピシャのタイミングでブロックポイントで数本食い止め、気持ちのこもったプレーで闘いました。





2セット目!結果は6:21とこのセットも落としましたが、全員で繋ぎ、チャンスを創り、流れを引き込もうというプレーが随所にあり、途中メンバーチェンジもサーブからチャンスを作ってくれました。この流れは、次の試合にきっと生きてくるでしょう!!頑張れ!5年生!!頑張れ!「ひまわり」


 隣のコートでは、神吉チームと下東条戦が行われています。結果はストレートで神吉チームが勝利!!







 6年生チームは、初戦、母里ジュニアチーム!序盤からドライブサーブで崩すも、一進一退4点で並びます。





5点で逆転、9:7。その後13:08まで引き離し、15点を先取。両エースが役割を果たし、守備面では、随所にブロックポイントで積み上げ19:08。21点目は陵南が決めセット先取!




 続く2セット目!序盤のビハインドスタートを3点で並び、5点を先取!8:3となりゲームは中盤に!10点を押さえ失点は5点!バックライトをメンバーチェンジし、13:09。






 隣のコートでは、5年生ひまわりチームの練習が始まり、間もなく試合開始です。田●監督は、6年生の試合を、り●コーチに託し、5年生のベンチへ移動!15点を押さえた、6年生チーム。しかし失点は12点。終盤に入り、18:13となり、エースが決め19:14。20点目はエースがネット際をネジ込み20:16。最後はエースが相手コートに中央に叩き込み初戦を勝利で飾りました。




 ひまわりチームの2戦目!対戦チームは天満南チーム。1セット目、流れを掴もうと全員バレーでの挑戦となりましたが、09:21でセットを落としました。


 しかし2セット目は見せてくれました。全員で繋ぎ、1点を獲りに行きます。9点で並び、10点で逆転!11:09。2点のリード。エースが1点を獲りに行きます。攻守ともに全員で踏ん張ります。15点先取しその差は2点。17:14での終盤、18:15から19:16・・・19:18その差は1点。19点で並び、20点目はセンターからの攻撃で決め、21点目は、相手チームの攻撃ミスで、ひまわりがセットを奪取し、振り出しに戻します。


 続く3セット目、2点のビハインドスタートも2点で並びます。3:4から4点で並び、並走が続きます。5点・7点でも並び、8点目は天満南が獲りコートチェンジ!!ひまわりも追い上げ、9点で並び10点目はひまわりが押さえます。その差1点。サーブミスで10点で並びます。その後2点の差をつけサーブポイントが決まり、14:11とマッチポイントを獲ります。15点目はひまわりが押さえ、このゲームセット練習で逆転勝利で飾りました。セット先取された後も、モチベーションを維持しながらチャンスに繋げ、流れに乗った結果でした。見事な逆転でした。この勝利はきっと、次週に繋がることでしょう!
 この時点で1勝1敗のひまわりチーム!




 神吉チーム(東神吉VC Aチーム)は、加古川フレンズ戦を、1セット目を先取されながらも、2セット目は、全員バレーで加古川フレンズからセットを奪取し、フルセットに持ち込みました。最終セットも序盤、加古川フレンズのリードで進むも、中盤で神吉チームが粘り、最後まで解らない展開に・・・。しかしながら善戦も、15点目は、加古川フレンズが神吉チームを破り、3勝で陵南チームとの戦いとなりました。




 陵南ジュニアチームは、下東条チーム戦!序盤から一進一退のゲーム展開。5点で並び、6点・7点・8点・9点でも並びます。その後2点のビハインドも、11点で追い付きます。しかし逆転を許すもネット際で競り勝ち、15点で並ぶも逆転を許します。




 レシーブミスもあり15:16と逆転を許し終盤に。16:19ライトエースが決め17:19その後、相手チームの攻撃ミスで19点で並び、20点目はフェイントが決まり、最終はサーブポイントで21:19でセット先取!




 続く2セット目、2:1からドライブサーブが決まり4:1その後連続失点で5点で並び逆転を許します。6点で並びこのゲームももつれます。10点目は、下東条が決めますが陵南が追い付き並びます。11点・12点も並び、攻撃陣が踏ん張るも、14点・15点でも並走。16点でのサーブミスから、ネット際のプレーに競り勝ち、相手チームのミスを誘い、19点で並ぶも、20点目をねじ込みます。その後、20点からデュースに入りもつれるも22点目もライトエースが打ち込み、最終は相手チーム攻撃がミスとなり23:21でこの苦しい戦いを制しました。


 ひまわりチームの戦いは、3試合目対加古戦!14:21で第一セットを落とした5年生。2セット目2:4のビハインドスタート!4点で並び、5点目は加古が押さえます。その後10点で並び、5連続失点で09:14!このセット結果は、16:21で最後はレシーブのミスがあり、このゲームを落としました。




 陵南ジュニアチーム、第3試合目は、神吉チーム!練習試合では対戦機会が多く、いつも加古川地区ゴムバレーからの両雄です。
 5点を先行したのは、神吉チーム。4:7と先行を許します。対戦のたびにパワフルなバレーに進化する神吉チーム。6:10から9:10と全員で追い上げます。9:11から中盤に入り10:13その差3点を、13:14までに追い上げます。神吉チームのミスも有り14:14で並びます。

 
 15点目はサーブミスで神吉チームが押さえました。14:16からネット際フェイントで16:17! 16:18となり相手サーブミスで17:18となり、18点で並びます。ついに先行し19:18。20点目は陵南が押さえ、21点目はサーブポイントでセット先取しました。



 続く2セット目、1点を獲るのが非常に重いゲーム展開。ベンチ、選手一体で2:2。ラリーを制しながら5点を先取。失点は3点。8:4とリードを広げ、10点目は連続失点を許しながらも陵南が先取。失点は8点。13:11から13:12・・・13点で並び15点目は陵南が押さえます。


 17:13でタイムアウト。17:14からの終盤、18:16となりその差2点・・・しかし1点差に追い上げられます。苦しいながらも19点目を獲り、失点は18点。最終は21:18で辛うじて逃げ切り、このゲームを勝利し3勝目を挙げました。




 ひまわりチームの最終戦!対戦チームは、明石ペガサス(男子チーム)。インターネット杯の決勝戦で6年生チームが惜敗したチームさんです。男子チームでは兵庫県の上位常連チーム。序盤から5点・10点と先行され男子チームのパワフルなバレーに翻弄されます。そのパワフルバレーに5年生チームは果敢に食い下がります。しかし1点が遠い・・・。00:12から連続ポイントで02:12。15点目はペガサスが押さえ03:17。04:18全員バレーで繋ぎます。しかし04:18から05:19・・・06:20となり、21点目は明石ペガサスが獲りセットを落とします。


 続く2セット目!5点はペガサス!02:08・・・05:13・・・08:16となり得点差以上に、気持ちでは前に・・・前に出ています。全員で繋ぎ流れを変えようと取り組みながらも、08:20となり、最後は、相手チームのサーブポイントで08:21・・・このゲームを落とし、大会2日目の結果は、1勝3敗で挑戦を終えました。




 陵南ジュニアチームの最終戦は、大会2日目をここまで3勝で勝ち抜けた両チーム!加古川フレンズチームさんとの対戦です。序盤から、加古川府レンズが先行。5点を許し、その後連続失点で、いつもの「陵南らしさ・・・」が出ず、攻守共に噛み合わない苦しいプレーが続きます。




 05:09から10点目は、加古川フレンズが押さえます。06:13と大量リードを許すも、1点づつ加点し、チャンスを待ちます。15点目もフレンズが先取し、陵南の得点は9点。中盤から後半も流れ変わらず苦しい戦いが続きます。
 苦しいながらもブロックポイントで阻止した陵南チーム、しかし21点目は、陵南サーブミスで10:21でこのセットを落とします。




 2セット目!このセットも序盤加古川フレンズが主導。04:06からライトエースが決め、05:06。サーブ2巡目に入りドライブサーブが決まり07:08に追い上げます。




 8点で並び、10点で並び逆転でこのゲーム初めてリード!!13:11・・・13:12・・・15点目は陵南が押さえ、16:13・・・3点のリード。ゲームは終盤に入ります。17:14でフレンズのタイムアウト。ドライブサーブが決まり18:15。




 エースが全身全霊気持ちで打ち込み19:15。しかし速攻を決められ、流れを切られ19:16。19:17となり、ブロックアウトで19:18・・・その差僅か1点!!20:19となりますが、20点で並びこのセットはデュースに入ります。先行したのは陵南!!続く2点目も陵南が押さえ、このセットを奪取し、試合を振り出しに戻します。






 ここまでお互い3勝での決戦!いよいよ最終セットに入ります。このセットも1点の攻防の連続!1点・2点・3点で並びますが5点目は加古川フレンズが先取。


 その差は2点。04:06から05:06・・・守備に乱れが出るも06:07。7点で並びますが8点目はフレンズでコートチェンジ・・・。07:09となりエースが打ち込み08:09。10点目もフレンズが先取。08:11となりその差3点・・・。



 
 ライトエースが果敢に打ち込み10:11。その後ブロックポイントが決まり並びます。しかし連続失点で流れが変わります。11:13となり、マッチポイントはフレンズが14:11で引き離します。




 しかし陵南チームが粘り、12:14と追い上げますが、15点目は加古川フレンズに決められ、12:15でゲームセット!大会2日目、陵南ジュニアチームは、3勝1敗で、1位グループ 結果2位でで大会挑戦を終えました。


 今大会を主催頂きました、加古川総合体育館、主催者スタッフの皆様、2日間大会運営をありがとうございました。



 陵南ジュニアチーム、6年生・5年生の選手の皆様、大会2日間の挑戦お疲れ様でした。6年生は、最後の最後まで、全力で戦い抜きましたが、残り僅かなところで1歩届かずでした。しかし、パワフルな陵南バレーを最後まで、一歩も引かず、全力で貫き通してくれました。又、5年生は、予選を堂々の2位通過!2日目は、当然強豪チームとの戦いばかりでしたが、諦めることなく、気持ち集中で逆転で勝利したゲームもありました。この大舞台、この粘りは、次週の大会・・・これからシーズンインする、加古川地区ゴムバレーでも、自分達の力となって引き継がれることでしょう!


 【各ブロック5位チーム表彰式


 【各ブロック4位チーム表彰式


 【各ブロック3位チーム表彰式


 【各ブロック2位チーム表彰式


 【Aグループ1位チーム表彰式


 【第2回総合体育館カップ閉会式

 陵南ジュニアチーム、監督・コーチをはじめ、保護者の皆様、2日間お疲れ様でした。この時期になると、どのチームさんも力を付け本当に熱戦が繰り広げられました。素晴らしい試合での感動をたくさん貰って、本当にありがとうございました。6年生は次週で最後の大会を迎えますが、「全身全霊で戦い抜く姿勢」で最後の挑戦を見届けてくださいませ。

 又、加古川地区ゴムバレーから参戦の関係チームの選手、監督をはじめコーチ、保護者の皆様2日間お疲れ様でした。今大会で引退を迎えるチームも多いと思われます。ゴムバレー引退から、6ヶ月間で素晴らしい進化を遂げた各チームの姿を拝見し、加古川地域のゴムバレーのパワーを出しきれた大会であったように感じました。2日間お疲れ様でした。

 次週、福知山招待大会に挑戦される陵南ジュニアチームと東神吉VCチーム三重近府県大会に挑戦の陵南ジュニア5年生チームの皆さん!!頑張ってくださいね!!



   


Posted by バボちゃん  at 21:37Comments(1)陵南バレーボール

2011年03月19日

第2回総合体育館カップへの挑戦!【陵南6年生&5年生】



 本日2011年3月19日(土)、陵南6年生・5年生は、「第2回総合体育館カップ」に挑戦いたします。予選総当たりを順調に勝ち抜けていかねばなりません。





 6年生の対戦チームは、U-別府市場播磨クラブ加古チームさんとの対戦。





 5年生の対戦チームは、出合ミッキーズ尾上ジュニア神吉・高丘ジュニアチームさんとの対戦です。





 予選試合は、第1試合第4試合第7試合第10試合です。



 今大会で6年生が引退を迎えるチームさんが多いので、感慨深い大会です。選手のみならず、監督、コーチ、保護者・応援団一体となっての挑戦となります。

 陵南チームのメンバーは、「思いっきりの良いプレー」の実践をしてくれるでしょう!



 先ず初戦!6年生チームは、U-別府戦。スタメンでの1セット目!21:11でセット先取した陵南6年生。2セット目、4名を交代し、21:16でセットを押さえ、このゲームを勝利で飾りました。



 失点は、サーブミスと珍しくサーブレシーブミスからの乱れ・・・内容面では、試合終了後、「り●コーチ」からの「喝!!」が入り、次のゲームに備えます。





 田●監督は今大会、おもに5年生チームを見守られました。その5年生も、順調にストレートで初戦を勝利で飾りました。

 取材を頂いている、岸●パパ&●田さんには、同時進行のゲームで、5年&6年の両チームの取材お疲れ様です。



 しばしの休息!!いつもながらの昼食風景です。さぁ!昼食後一番のゲームが大切です。今までの反省を踏まえここ一番の底力で乗り越えましょう!



 両チーム午後一番の2戦目!陵南6年生はスタメンメンバーでの挑戦!対戦チームは、いつも大会前には練習試合で、切磋琢磨して頂いている「小野 市場」チーム!!1セット目を、21:09.2セット目21:06のストレートで勝利し、2戦目を終え2勝を挙げました。





 5年生チームも、同じ加古川地区尾上ジュニア戦!!1セット目序盤からリードしながらのゲーム運び!気持ち充実で1セット目を先取!!いつもながらの試合途中で、トイレに立った・・・田●監督!!昼食後のジンクスは、選手たちではなく・・・監督かも!?



 2セット目も序盤からリード!!中盤から終盤・・・尾上ジュニアチームの追い上げもあり、結果21:19で逃げ切り、同じ加古川地区尾上ジュニアチームさんにストレートで逃げ切り2勝目を挙げました!
 気持ちが強い5年生!6年生との大会参加は最終となり、全員必死で繋ぎ「陵南スピリッツ」を貫きます!







 続く第3試合!6年生チームは、加古ジュニア戦!21:04と21:14!!2セット目、17点でサーバーチェンジ、サービスエースで3本、最後はエースが決めストレートで3勝目を挙げ、最終戦の播磨クラブ戦に備えます。




 5年生の次なる対戦は、加古川地区神吉チーム!!結果は、1セット目8:21、2セット目17:21で敗れました・・・田●監督からのメールでは、負けはしましたが、素晴らしいバレーを見せてくれましたと絶賛でした。



 いいプレーも続発で、月末の「三重県 近府県大会」に向け繋がることでしょう。この時点で、5年生チームは2勝1敗!最終戦の高丘チーム戦に備えます。


 最終戦!気を緩めること無く、コーチからのメッセージが伝えられます!
 選手たち、メンバー10名!気合充分で挑戦します!


 もちろん、5年生メンバーにも、神吉チーム戦の反省と、最終戦に向けて監督からメッセージが!!
 7名の顔も引き締まります!もうすぐ最上級生として「陵南ジュニア」を引っ張って行きます。


 心強い?応援団!!全員笑顔で声援を送ります!


 さぁ!いよいよ最終戦の挑戦が始まります!




 
 最終戦!6年生は、播磨クラブ戦!スタメン4名を変更しゲーム開始!なかなか攻守噛み合いません・・・。ビハインドスタートとなった1セット目、6点で並び、中盤から終盤に加点し、このセットは、21:11で逃げ切りました!続く2セット目、1セット目同様のメンバーでスタート!!終始リードするも、後半のサーブミス、攻撃ミスで19:11から19:15まで追い上げられ、連続失点を許します・・・。エース2枚を投入し、最後はエースのアタックで決め21:15で初日最終ゲームを終え、4戦全勝で終えました。堂々の1位通過!!

 5年生の最終戦!対戦チームは、高丘ジュニアチーム。結果は、1セット目12:21、続く2セット目18:21と追い上げましたが、善戦もこのゲームを落とし、5年生初日の結果は2勝2敗で終えました。
 得失点での集計の結果、なんと大健闘!!堂々の2位となりました。

 明日のゲームが楽しみですね!!

 予選終了後、姫路 四郷チームさんとの練習試合が実現したようです!!
 あの強力な【ブロック】とどのように戦うかが課題です!そんな課題も、県大会以降の練習で克服し、気合充分で挑んだ陵南戦士達!!
 今日の対戦結果は、21:18で勝利致しました。


 【加古川地区チームの予選結果】











 【本日の予選結果】
 1位通過チーム
  下東条・母里・神吉・加古川フレンズ・陵南(6年生)

 2位通過チーム
  四郷・ペガサス明石・天満南・加古・ひまわり(陵南5年生)

 頑張れ!!陵南ジュニア!陵南ひまわり!!

 「異体同心・七転八起」

 【明日の対戦組み合わせ】







 
ハート 【大会2日目に向かって!挑戦!】 加古川総合体育館カップです。私は次週は5年生を伴い四日市大会へ参戦します。よって6年生とはこれがラストゲームとなります。感慨深いものがあります。試合順も同じであっちうろうろ、こっちうろうろしながらのゲームでした。
 6年生は1位通過、5年生も2位通過と特に5年生は4位以上を目標にしていたので上出来でした。明日は2位ブロックは強豪チームが集まりましたから「挑戦者」の気持ちでしっかり頑張って欲しいですね。それが次週必ず生きてきます。
 6年生は二日目が勝負です。これまた強豪揃いですから1試合目から気を抜いた試合は出来ません。明日は6年生がAコート、5年生がBコートとメイン会場での試合です。両チームとも「陵南らしさ」を前面に出してプレーさせたいと思います。 <田●監督>   


Posted by バボちゃん  at 19:05Comments(1)陵南バレーボール

2011年03月18日

大会前日!!いよいよ明日から2日間挑戦開始!【陵南VB】







 本日の大会前日!陵南6年生&5年生は、それぞれ練習会場に分かれて明日の大会に備えました。

 6年生は、明日の会場となる、加古川総合体育館サブコートで最終調整が行われ、5年生は、6年生を離れ、試合・実戦経験を積みために、練習試合中心に、高砂某体育館で、蓮池ドリームス、加古川南JVCチームさんとの練習試合で明日の大会に備えました。

 6年生は、今大会を含め残り「2大会」となりました。9月からの想いを込め「有終の美」を飾ってください!!その為には、明日の予選総当りから全力でぶつかってくれることでしょう。

 管理人は、残念ながら、震災の影響で、職場を離れることが出来ず、明日は、出たり入ったりで同行は出来ませんが、情報・詳細が入り次第、アップして参ります。

 情報提供は、「岸●パパ」さんへお願い致しております。申し訳ありませんが、ヨロシクお願い致します!!


【大会初日】
 6年生の大会初日予選対戦チーム
は、同じ加古川地区からは、「U-別府」チームさん、「小野 市場」チームさん、そして、播磨町から、「播磨クラブ」チームさん、同 「加古」チームさんとの対戦が待ち受けています。

 5年生は、「神戸 出合ミッキーズ」チームさん・「加古川 尾上ジュニア」チームさん・同「東神吉」チームさん・「高丘ジュニア」チームさんです。

 初日予選総当りは、それぞれ、「総合体育館サブコート」での試合で共に第1・4・7・10試合目となっています。

  


Posted by バボちゃん  at 22:17Comments(0)陵南バレーボール

2011年03月17日

大会直前!!残す練習は・・・2日間となりました!【陵南VB】




 組み合わせ対戦チームも確定し、連日陵南6年生・5年生は共に「第2回総合体育館カップ」制覇に向け、それぞれの目標に向かって猛練習に汗を流しています。今日は最近では珍しく日中に雪が舞う天候で、寒さも厳しくなりました。

 残す練習期間は、木曜日・金曜日の2日のみとなりました。6年生の大会初日予選対戦チームは、同じ加古川地区からは、「U-別府」チームさん、練習試合ではいつもお世話になっている、「小野 市場」チームさん、そして、播磨町から、「播磨クラブ」チームさん、同 「加古」チームさんとの対戦が待ち受けています。

 5年生は、「神戸 出合ミッキーズ」チームさん・「加古川 尾上ジュニア」チームさん・同「東神吉」チームさん・「高丘ジュニア」チームさんです。

 初日予選総当りは、それぞれ、「総合体育館サブコート」での試合で共に第1・4・7・10試合目となっています。

 初日は仕事の都合で、同行は出来ないかもしれませんが、少しでも応援に駆けつけたいですね!!


  


Posted by バボちゃん  at 20:32Comments(0)陵南バレーボール

2011年03月14日

第2回総合体育館カップバレーボール大会!【陵南VB】



 「第2回 総合体育館カップ 小学生バレーボール大会対戦組み合わせ(第1日目)確定!!

 予選対戦チームは、同じ加古川地区からは、「U-別府」チームさん、練習試合ではいつもお世話になっている、「小野 市場」チームさん、そして、播磨町から、「播磨クラブ」チームさん、同 「加古チーム」さんとの対戦が確定したようです。

 目標が決まると、俄然燃える?「陵南ジュニア」の面々!!


【総合体育館カップ 詳細】
 今月、19日(土)・20日(日)の2日間、陵南チームのメンバーは、加古川総合体育館において開催予定の「第2回 総合体育館カップ 小学生バレーボール大会」に挑戦致します。加古川地区ゴムバレーからは、東神吉VCチームVC別府チーム陵南ジュニアチームなど多数のチームが参加し、初日・2日目と頂点を目指しての戦いが繰り広げられます。

 初日の予選総当りを、順当に勝ち進めば、翌日も上位チーム内の総当り戦で頂点が決まるようです。

 出場チームの面々の一部は、ペガサス明石チーム下東条チーム加古川フレンズチームなど有力チームが出場予定!ペガサス明石(男子)チームさんとは、インターネット杯で、加古川フレンズチームさんとは「スポ少予選」などで対戦が過去にありました。今大会と、残す「福知山招待大会」を最後に陵南6年生は引退を迎えます。残す2大会を悔いの無い「有終の美」で飾って欲しいですね!

 6年生はその2大会を目指し、5年生は、三重県で開催の「三重県近府県招待大会」に向かって平日も猛練習中です!5年生は、まもなく最上級生としてスタートします。先輩達と共に練習できるのも、本当に残り僅かとなりました。下旬の「三重県近府県招待大会」の挑戦を終えると、翌月4月3日には、砂部チームも参戦予定の、ゴムバレー「別府西招待大会」が待ち受けています!もちろん俄然!頑張る5年生も今からの期間は大忙しです!!連日泣きながらの?厳しい練習がスタート致します。


 「陵南魂」をしっかりと引継ぎ、先輩にも負けない強い気持ちで頑張って、全員で乗り越えてくれることでしょう!!同じ目標に向かってともに頑張るメンバーも募集していますよ!!


キョロキョロ  【さぁ!いよいよ第2回 総合体育館カップ 小学生バレーボール大会の挑戦が始まります!】  組合せ決まりました。6年生はどの試合も全力で戦い予選総当たり戦を1位で通過します。当然、強豪チームも通過してくるでしょうから二日目の対戦が楽しみです。
 県大会前に体調不良者続出で不本意な結果でしたから子供たちも十分それを認識しており連日、気合の入った練習をこなしています。
 一方、5年生チーム(ひまわり)の対戦相手は神戸の出会ミッキーズさん・尾上ジュニアさん・神吉さん・高丘ジュニアさんです。四日市大会にむけて勝ち負けより気持ちで勝負するバレーをして欲しいですね。6年生チームも5年生チームもサブコートでの試合で共に1・4・7・10試合目となっています。
 さぁ組合せも決まりました。残りの練習期間を有意義にしっかり調整し臨みます。今日は加古川南さんとの練習試合でした。6年も5年も充実した内容であったと思うのであとは体調管理をしっかりすることです。 <田●監督>
  


Posted by バボちゃん  at 20:42Comments(1)陵南バレーボール

2011年03月14日

「東北地方太平洋沖地震」【管理人】

 2011年3月11日(金)に発生致しました、三陸沖を震源とする「東北地方太平洋沖地震」により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災されている皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞いを申し上げます。一日も早い復旧・復興をお祈り申し上げます。  


Posted by バボちゃん  at 20:39Comments(0)陵南バレーボール

2011年03月12日

和泉岸和田チームの皆様!ありがとうございました。【陵南VB】


 本日の陵南チーム(5年生&6年生)は、「和泉岸和田チーム」さんとの練習試合で、早朝から、和泉市立市民体育館に向かいました。同行出来ませんでしたので、岸●パパさんからの画像でアップ致します!

 午前中は、和泉市市民体育館、午後からは、土生中学校へ会場を移動しての練習試合が行われた模様です。




















 午前中の練習試合を終え、全員で楽しい昼食の時間を過ごしたみたいですね!岸和田チームさんの選手の皆さん、監督さん、保護者の皆さんと共に有意義な練習試合ありがとうございました。

 又、昼食のご準備もお世話になり、「オリジナルカレー&寄せ鍋」までご馳走になりありがとうございました。

 本日の練習試合の勢いそのまま、陵南チームの6年生は、ラスト2大会「加古川総合体育館杯」「福知山招待大会」に向け、5年生は月末開催の「三重県近府県招待大会」に挑戦します!!

 今後は、5年生が中心にお世話になると思いますが、引き続き、宜しくお願い申し上げます。本日は練習試合ありがとうございました。






























加古川総合体育館カップ情報
http://vabo0719.tenkomori.tv/e223904.html


キョロキョロ 【気合充分の週末を終えた陵南チーム!!来週は頑張りますよ!】 土曜日は和泉岸和田さんにお邪魔しました。こ●ろが胃腸炎でダウンで総勢16名での参加でした。ほんとに昼食まで用意して頂き、おいしかったのか全員おかわりです。こんなにゆっくりご飯が食べられるのは初めてかも。
 また2面取れる体育館も準備頂き6年、5年ともたっぷり試合が出来、次週にむけて良い調整が出来ました。ありがとうございました。本日は私が法事のため徳島に・・・練習の終わる10分前に練習会場に到着。今日は監督、コーチ不在でい●ほ含め中学生が手伝いしてくれたようです。子供たちも半袖姿で頑張ってたようです。(一生懸命の練習で汗たっぷりかいて暑くなったんでなく、ただ気候が良くて暑かった)てなことで無いことを信じます。さあ今週は全員が元気に揃って練習したいものです。 <田●監督>   


Posted by バボちゃん  at 17:28Comments(1)陵南バレーボール

2011年03月10日

「第2回 総合体育館カップ」19日&20日!【陵南VB】





 今月、19日(土)・20日(日)の2日間、陵南チームのメンバーは、加古川総合体育館において開催予定の「第2回 総合体育館カップ 小学生バレーボール大会」に挑戦致します。加古川地区ゴムバレーからは、東神吉VCチームVC別府チーム陵南ジュニアチームなど多数のチームが参加し、初日・2日目と頂点を目指しての戦いが繰り広げられます。

 初日順当に勝ち進めば、翌日上位チーム内の総当り戦で頂点が決まるようです。




 
 出場チームの面々の一部は、ペガサス明石チーム下東条チーム加古川フレンズチームなど有力チームが出場予定!ペガサス明石(男子)チームさんとは、インターネット杯で、加古川フレンズチームさんとは「スポ少予選」などで対戦が過去にありました。今大会と、残す「福知山招待大会」を最後に陵南6年生は引退を迎えます。残す2大会を悔いの無い「有終の美」で飾って欲しいですね!

 6年生はその2大会を目指し、5年生は、三重県で開催の「三重県近府県招待大会」に向かって平日も猛練習中です!5年生は、まもなく最上級生としてスタートします。先輩達と共に練習できるのも、本当に残り僅かとなりました。

 6年生のこの一年を振り返って見れば、ゴムバレーでは公式戦全ての大会で「優勝」を果たし、革バレーに移行してからのこの六ヶ月間でも特に後半の大会でも大活躍の成績で終えようとしています。中でも、数年前から目標にしてきた、「岡山 ももたろうカップ」「高知 アンパンマンカップ」では全員一丸で「優勝」という目標達成致しました。以外の大会でも上位入賞を果たし、小学校低学年から始めた「ゴムバレー」を引退し、引退後、革バレーに挑戦した6ヶ月を終えようとしています。ゴムバレーから革バレーに切り替えてから本当に僅かな期間でありましたが、ほとんど毎日の練習を積み上げ、革バレー専門チームさんとの差を詰める為に、厳しい練習も全員で乗り越え、時に笑顔、時に涙し・・・監督・コーチと共に応援団一体となり乗り越えて参りました。

 まもなく、感無量の最後の日がやってきますが、中学校入学までの期間を充実した日々を過ごしてきた「陵南6年生の10名」は、中学校では、バラバラになってしまいますが、各々入学する中学校で活躍してくれる事でしょう!

 その為にも、最終の大会では思い存分、戦い抜いて「陵南魂!」を見せ付けて欲しいと思います。

 頑張れ!陵南ジュニア!

 見せろ!「陵南魂!!」  


Posted by バボちゃん  at 20:03Comments(0)陵南バレーボール

2011年03月08日

新たな目標「加古川総合体育館杯」に向かって!【陵南VB】





 先週末の「第36回 兵庫県少女バレーボール大会」の挑戦を終えた陵南ジュニアチーム!!次なる目標に向かってスタートを切りました!

 本日は、ふれあいセンターで、西●監督率いる「加古川南JVCチーム」さんとの練習試合だったようです!!

 あいにく管理人は、仕事の都合で見学は出来ませんでしたが、田●監督からゲーム内容の速報が届きましたので記事にアップ致します。

 1セット目:5年生チーム  21:20  加古川南JVC
 2セット目:6年生チーム  21:05  加古川南JVC
 3セット目:6年生チーム  21:07  加古川南JVC
 4セット目:5年生チーム  21:14  加古川南JVC

 6年生はラスト2大会「加古川総合体育館杯」「福知山招待大会」に向け、5年生は月末開催の「三重県近府県招待大会」に挑戦します!!


  


Posted by バボちゃん  at 22:39Comments(0)陵南バレーボール

2011年03月07日

「陵南ジュニアチーム」県大会挑戦結果【読売新聞】


【第36回 兵庫県少女バレーボール大会】
 3月7日(月)読売新聞記事より
 参加チーム104チーム
 決勝トーナメント進出44チーム

 優勝四郷スーパーキッズチーム拍手
 準優勝神野少女バレーボールクラブ拍手
 3位陵南ジュニアチーム拍手
 3位日吉チーム拍手




ハート 【堂々の3位おめでとうございます!】
 陵南チームの皆様、目標達成ならずでしたが立派な成績だと思います。おめでとうございます。また、2日目に勝ち残った、東神吉VCチーム、氷丘VCチームの皆様、お疲れ様でした。応援に行けなくてごめんなさい。 3月は6年生にとってはクライマックス。気持ちが入り過ぎて逆に硬くなってしまう時もあると思います。残りの試合は肩の力を少し抜いてプレーできるといいですね。しかし、最後まで勝ちにこだわる試合展開を期待してます。 <砂部な人々>   


Posted by バボちゃん  at 20:56Comments(1)陵南バレーボール

2011年03月06日

「第36回兵庫県少女バレーボール大会」への挑戦!【2日目】


 【第36回兵庫県少女バレーボール大会】
 堂々の3位入賞おめでとう!!
 (画像は6年生&監督・コーチ)


 6年生と一緒に記念写真!!
 5年生は来年の自分達を思い浮かべて!



 本日の陵南チームは、早朝に加古川を出発し、会場となる「揖保川スポーツセンター」へ入る前に、早朝練習を行い会場入り致しました。









 龍野小学校 龍野チームの選手の皆様、監督をはじめ、コーチ、関係者の皆様、早朝より練習の場をご提供頂きましてありがとうございました。短時間ではありましたが、本日2日目に挑戦する「陵南戦士10名」には、良い刺激となりました。


 本会場で行われた決勝出場チーム44チームの堂々の入場行進です。


 陵南戦士10名も、やや緊張気味?で望みました。良い表情での行進でした!!





 昨日の「第36回 兵庫県少女バレーボール大会」大会1日目(予選)を2勝し、ブロック内予選を1位で通過した陵南チームの戦士達10名は、本日大会2日目に挑戦致します。昨日の予選を1位通過チームは、2日目1回戦はシードの為、2回戦より参戦致します。


 ※画像は、本日の準々決勝までの会場となる「揖保川スポーツセンター」 

 本日の陵南チーム対戦チームは、「網干西チームさんと市川チームさんとの勝者」との対戦です。そのゲームに勝利すれば、「小宅チームさんと神岡チームさんの勝者」との対戦となる模様です。






 ※小宅チームの試合を見学!戦闘モード突入の陵南メンバー!


 いずれにせよ、トーナメントに入れば、じっくりと粘り、勝ち上がっていかねば次はありません。この5ヶ月間で陵南戦士達10名は、いろいろな舞台、場面・展開を体験してきました。その経験を生かし、繋げていかねばなりません。




 
 会場到着後、ウォーミングアップを行い、第三試合(2回戦)の対戦相手チームの確定を待ちました。





 網干西チームさんと市川チームさんとの対戦は、「網干西」チームが、ストレートで勝ち上がりました。対戦チームも確定し、いよいよ大会2日目「陵南チーム」の挑戦がスタート致します。





 序盤から、連続失点も5点で逆転!失点は4点。ドライブサーブが決まると、対戦チーム応援団から「どよめき」が聞こえます。全員で1点ずつ積み上げ9:4とリードを広げます。中盤2人目のドライブサーブで相手チームに攻撃をさせません。





 恐るべし・・・ドライブサーブ!勢い変わらず15点目も押さえ、終盤に入り、流れそのまま20点目は全員で取り、21点目は、相手チームのサーブミスで、このセットを先取しました。



 続く2セット目!のんちゃんのドライブサーブに相手チーム一歩も動けず・・・。一気に5点を押さえます。パワー全開でのサーブが容赦なく襲いかかります。7:1から相手ブロックを吹き飛ばし、ブロックポイントで積み上げます。


 ベンチからもコート内6名へ、エールを贈ります!10名全員で戦っています!!





 10点目は陵南が押さえます。しかし連続失点を許しましたが、15点目も押さえゲームは終盤に入ります。失点は9点。その後18:11となり、19点目はレフトが決め、最後は、ネット際のボールを相手チームコートにねじ込みこのゲームを勝利で飾り、3回戦進出を決めました。





 3回戦の対戦チームは、小宅チームさんです。

 序盤から、ドライブサーブをはずし、序盤全員で1点を獲りにいきます。5点を先取し、失点は4点。攻撃陣が踏ん張り、8:4とした陵南チーム。相手エースの攻撃をブロックポイントで10点目を先取します。14:05となり、15点目もサービスエースで押さえます。





 流れは一気に陵南へ傾きました。相手チームも焦りからか細かなミスが続きます。20点目はサービスエースが決まり、21点目は相手チームエースの攻撃をブロックPOINTで食い止めセット先取致します。失点は6点。





 続く2セット目!全員バレーで一気に走ります。攻守ともに噛みあい、5点を獲り、10点目も押さえます。失点は2点。その後13:04とし、ゲームは中盤から終盤に!!失点は5点。15点を押さえ、流れそのまま、全員バレーを貫きます。連続の失点17:08。陵南攻撃陣全員が踏ん張り、21:09でゲーム終了。このゲームも獲り、次の試合が今会場での最後の試合となります。





 次の試合に勝利すれば「ベスト4」で会場移動で、本会場へ移動いたします。





 準々決勝の対戦チームは、「加古ジュニア」チーム、序盤から連続失点を許しビハインドスタートとなり、5点目は加古ジュニア。4:6から6:7と追い上げ7点で並びます。8点・9点でも並び、10点で逆転!!一進一退の攻防が続きます。11点・12点でも並び今大会予選からの最高失点を許します。





 4度目13点でも並びます。15点目は陵南が押さえ、そこからは、全員で踏ん張り攻撃陣に繋ぎます。19:16から20点目を獲り失点は17点。21点目はサービスエースが決まり、セット先取!!





 このセット5年生の力強い応援が、大応援団をリードし、6年生にゲンキを送り続けてくれました。きっと来年の自分達を思い浮かべながら本当に最後まで頑張ってエールを贈ってくれました!!



 2セット目!相手チームのサーブミスがきっかけとなり、ドライブサーブの連続ポイントで3:1。5点を先取し失点は3点。攻撃陣フルパワーの攻撃で9:4。10点目陵南が獲り、13:4とリードを広げます。18:07として、攻撃陣、レシーバー陣全員でこのゲームを21:08で勝ち抜け、「BEST 4」を確定し、龍野体育館へ移動致します。






 準決勝は、龍野体育館へ全チーム(BEST 4)が移動後にゲーム開始。各トーナメントを勝ち上がってきたベスト4チームは「四郷チーム」「神野チーム」「日吉チーム」そして「陵南ジュニアチーム」

 陵南チームは、神野チームさん、四郷さんは、日吉チームさんと決勝進出を賭けての戦いとなりました。

 ここまで来たら、目の前の対戦チームと対峙し、勝ち上がるのみ・・・。







 序盤から、5点先取も失点は3点。その後8:4と全員必死で繋ぎます。10点を先取し失点は7点。11:09から13:09本当に1点が重いゲーム展開です。その1点を全員で獲りにいきます。





 14:11その差3点から連続失点で14:13・・・15点目は陵南も失点は14点。終盤に入ります。しかし15点で並び、15:17とリードを許します。16:18・・・しかし20点目は神野!!16:21でこのセットを落とします。





 予選から初めてセットを落とし、陵南チームには後がなくなりました。序盤からリードを許し、1:3。しかし4点で並び、7点で並びますが、7:9・・・7:11の連続失点で陵南チームタイムアウト!!連続ポイントで9:11・・・10:11・・・全員で繋ぎ、自分達の流れを作り何とかエースに持っていきます。11:13その差2点。ラリーポイントの狭間で、苦しい流れが続きます。







 しかし連続失点で、一気に流れを持って行かれます。11:18とその差7点。しかし20点目は神野チーム。最終ポイント21点目は神野が獲り、陵南チームは、このゲームを落とし、「第36回 兵庫県少女バレーボール大会」の挑戦を終えました。









 主催頂きました、兵庫県たつの市周辺のチームの皆様、スタッフ様、すべての関係者の皆様、2日間素晴らしい大会運営ありがとうございました。

 又、今大会で対戦頂きましたチームの選手の皆様、監督をはじめスタッフの皆様、ありがとうございました。




 
 陵南チーム、選手の皆さん、監督をはじめ、コーチ、保護者の皆様、「第36回 兵庫県少女バレーボール大会」目標達成とは参りませんでしたが、参加出場チーム総数104チーム、2日目のトーナメント進出チームは44チーム!の中で、堂々の三位入賞は素晴らしい結果ではないでしょうか!!

 昨年末の「岡山 第5回ももたろうカップ」の優勝、「高知 第12回アンパンマンカップ」の優勝以降、様々な招待大会を経て、今大会に集中し、クリスマス、年末年始、お正月も返上での練習の成果・・・以降も練習、遠征、練習試合、大会参戦・・・すべてが今大会に関わる「大きな期待と、可能性」となり、特に、選手達に重くのしかかったプレッシャーとなった場面もあったことでしょう・・・。陵南チームは、準決勝での戦いで今大会の挑戦を終えましたが、チーム結成以降6ヶ月!!この短期の期間で、ゴムバレーから革バレーに切り替えての挑戦でした。


 加古川地域のゴムバレー代表として、2日目に勝ち残ったチームは、東神吉VCチームさん、氷丘VCチームさん、陵南チームの3チーム!!しっかりと最後まで戦い抜き、加古川地域のアピールが出来たのでは無いでしょうか!!2日間お疲れ様でした。本当にありがとうございました。




 決勝戦を拝見して、両チームとも熾烈なゲームでフルセットを戦い抜かれていました。緊迫したゲーム展開の中での、モチベーションの維持、緊張感・集中力の持続・・・両者とも苦しいながらも、全員が最後まで素晴らしいプレーの連続でした・・・ひとつひとつのプレーすべてに感動致しました!!

 2日間お疲れ様でした。本当にありがとうございました。陵南チーム10名の戦士達!!今大会が終了し、【加古川総合体育館カップ】そして月末予定の【福知山招待大会】で引退を迎えます。ラストスパートで新たな感動を楽しみにしています。

【第36回 兵庫県少女バレーボール大会表彰式】

 準決勝以降を戦い抜いた4チーム
 ベスト4チーム「四郷チーム」「神野チーム」「日吉チーム」そして「陵南ジュニアチーム」


 【優勝:四郷チーム】


 【準優勝:神野チーム】


 【3位:陵南ジュニアチーム】


 陵南戦士10名!堂々の3位おめでとう!


 【3位:日吉チーム】


 【閉会式に望む、10名の陵南戦士】


 【優秀選手賞を受賞:こ●ろちゃん!!】


 【チームの代表としての受賞です!】




 【監督&り●コーチとの記念写真】


 【来年は任せた!!頼みますよ!】
 6年生との記念写真!!5年生来年は自分達の番だよ!!





拍手 【第36回兵庫県少女バレーボール大会を終えて】
 この二日間お疲れ様でした。先週はインフルエンザや胃腸炎でまともな練習が出来ず心配でしたがかろうじてメンバーは間に合いました。
 でも細かなコンビミスが昨日の予選から出ていたので今朝から喝を入れながらの調整でしたが何とかベスト4まではこぎつけました。準決勝もリードしていましたがあと1点取ればという場面での相手を助ける形の手痛い失点で最後は振り切られる結果となりました。
 いつも言ってる1点の重み、リズムをつかむ大事さが出来ませんでしたね。でもこの半年間で多くのことを学んだと思います。わずか半年で104チーム参加で3位は立派な成績です。しかし、まだ大会は続きます。今回の貴重な経験、反省を次に生かすよう頑張っていきます。応援下さったみなさんにお礼申し上げます。 <田●監督>
  


Posted by バボちゃん  at 22:12Comments(1)陵南バレーボール

< 2011年03>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
プロフィール
バボちゃん
バボちゃん
加古川地区のバレーボールチームをこよなく愛し続けてはや●年!!頑張っている子供達からパワーを貰ってます!その頑張っているチーム、子供達が大好きな、加古川地区のバレーボールファンの一人です。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ