2010年02月28日

砂部 フレンズ競技会結果と県大会へ向かう「陵南バレーチーム」


 本日の砂部バレーボールは、フレンズ競技会の合同練習会に参加して参りました!

 3月14日の「ブロック別優勝大会」に向け、自分達の練習の成果を図ることが出来ました。

 本日対戦頂きました、チームの皆様、ありがとうございました。今後とも宜しくお願い申し上げます。

 本日6試合の結果を見ても、自分達のミスの連発で課題は山積みです。もちろん良いプレーもたくさんありましたが、なかなか練習の成果が感じられない場面もあり・・・結局、合同練習会終了後、南小学校に戻り4時30分まで練習となりました。

 初戦の対戦は、「旭チーム」
 砂部 26:11 旭チーム


 砂部 26:15 川西西チーム


 砂部 18:22 新野辺2隊チーム


 砂部 34:13 新野辺1隊チーム


 砂部 14:23 口里西チーム


 砂部 33:19 西神吉チーム

 ※総評は、サーブミスでの失点が課題です。攻撃面ではアタッカーも工夫し、流れを掴んでくれましたが、それ以上に基本プレーでのミスが失点を重ねてしまいました・・・残念です。終了後、南小学校へ戻り早速課題の克服!!14日には、強い気持ちでコートに立てる様、練習に集中致します!





 本日の陵南バレーボールは、革バレーでスタートし、14時過ぎからは5年生以下のチームは、フレンズ競技会の合同練習へ参加!!高砂神鋼体育館では、6年生が中心のチームで、後半、平岡北チームとの練習試合となりました!!


 両チームとも、次週の「第35回 毎日新聞杯 兵庫県少女バレーボール大会」に向け、様々な試行錯誤が行われました!もちろん陵南チームは、5年生、6年生、5年生+6年生など、様々なチーム編成での練習試合となり、後半からは、5年生はフレンズ競技会へ・・・!本日の練習は予定通り終了致しました。

 いよいよ県大会に向け、残す練習は平日練習のみとなりました!





 「平岡チーム」、「陵南チーム」は加古川地区ゴムバレーの代表として、全力で「予選突破!」を目指し、「今年度の有終の美」を1試合でも長く楽しめるよう頑張ってくださいね!




【陵南チームの一員としてプレーする、最後の大会まで、残す5日間となりました!】
いよいよ来週は県大会です。半年間の成果を出すには絶好の組み合わせです。
1点の重み、厳しさを口すっぱく言ってきましたが間違いなくその成果が求められる試合になるでしょう。
・・・でもまだまだその厳しさが正直子供たちのは伝わっていません。
 もっともっとガムシャラに点を取りに行かないと勝てる試合も落として悔いの残る試合になってしまいます。そんな試合にしたくありませんよね。だから厳しく接して理解して欲しいのですが・・・・あと5日間の練習でどこまで完成するか。もう技術面ではありません。心です。 <田●監督>   


Posted by バボちゃん  at 17:44Comments(1)砂部バレーボール

2010年02月27日

練習試合ありがとうございました!【陵南バレーボール】


 本日の陵南バレーボール!!次週に6年生の引退となる「兵庫県 少女バレーボール大会」を目指し、同じ大会に参加する「手柄JVC」チームとの合同練習試合となりました。

 スポ少兵庫西地区交歓大会以来のご縁で、加古川招待、そして練習試合と、両チームとも切磋琢磨しながら、最終の大会に備えます!


 いい流れで調整の陵南チームも、県大会では、予選第2試合目 三樹チーム、予選第4試合目 日野チームとの対戦となり、双方のチームとも伝統のある強豪チームとの対戦です。


 少しの余裕もない、緊迫状態のゲーム展開が予想されます。選手のみならず、応援団一体で難局を乗り切り、同ブロック内、三樹チーム、日野チーム、船津チーム、そして、地元ホームの龍野チーム内で、上位2位以内に勝ち残ることが、翌日の決勝トーナメントへの進出の条件となります。 


 大会を見据え、5年生チーム同士でのゲーム!5年生は、ピンチを乗り越え、攻撃に転じその攻撃で相手チームのミスを誘いながら、得点に繋げています。

 ボールを簡単に落とさない・・・その強い気持ちが強くゲームの、さまざまな展開場面で伝わってきます。


 5年生エースは、しっかりと2枚ブロックの遅れを見逃さず、しっかりとコースを考えたプレーに徹しています!全員で声を掛け合い、ミスが発生した場合は、繰り返ししない為の声掛けが行われています。


 6年生チームのライト攻撃!も、2枚ブロックを打ち抜きます!


 手柄JVCチームのエースの攻撃!2枚ブロックで応戦!今日はブロックポイントが、しっかりと次の攻撃に繋がり流れを作りました!


 ゲーム途中で、ポジションを移動し、しっかりと本番を想定したポジションも!!田●監督は・・・本番に向け「試行錯誤」の連続!頭がっ・・・痛いところですね!


 手柄JVCチームの選手の皆さんです!ゲーム間の合間もしっかりと、アップを兼ね、練習に集中です!


 5年生のライト攻撃!気持ちの強さでは、チームメンバーの中ではダントツ!

 しっかりと、自分の役割を果たしてくれます!5年生両エースがしっかりとチームを牽引!


 攻撃に対しては・・・自然とカラダが反応!苦しいながらも攻撃でフィニッシュ!その攻撃でチャンスが広がります!


 ねっ!闘志あふれたプレーで、ムードを盛り上げます!


 そんなプレーに刺激を受け、6年生チームも、一転して攻撃に転じました!

 
 【最終セットの6年生チーム!!】







 本日の練習試合ありがとうございました!次週の大会に向けラストスパートを切ることが出来ました。
 手柄JVCチームの選手の皆さん、監督をはじめ、コーチ、保護者の皆様お世話になりありがとうございました。


 次週の県大会、両チームお互いの健闘を約束し、本日の練習試合を終えました。


 本日の練習試合お疲れ様でした。最後は、両監督からの「助言」を頂き、次週の大会に向け気持ちを新たに、残す僅かの時間練習に励みます!


【次週の手柄JVCチームの予定
第35回 毎日新聞 兵庫県少女バレーボール大会
予選会場:龍野東中学校
Dブロック:広畑・小阪・誉田・神野・手柄の5チーム内で上位2チーム目指して戦いが始まります。





追記:兵庫県スポーツ少年団交歓大会西地区(2010年1月24日)

Ⅰ ①旭陽 ②八幡 ③城西・高岡
Ⅱ ①網干 ②豊富 ③野里・揖西西
Ⅲ ①八木 ②誉田 ③志方・四郷
Ⅳ ①加古川②日高 ③中寺・揖西東
Ⅴ ①書写 ②神美 ③津田・網干西
Ⅵ ①小宅 ②広畑 ③陵南・出石有子
  


Posted by バボちゃん  at 20:45Comments(0)陵南バレーボール

2010年02月26日

目指すは、陵南バレーの実践!!いよいよラスト1週間!


 「第35回 読売新聞 兵庫県少女バレーボール大会」予選初日まで残すところ、1週間となりました。

 本日の陵南チームは、「5年生 VS 6年生」、「陵南OG中学生 VS 6年生」との紅白戦主体の練習でした。

 指揮官「田●監督」は、大会までの残す練習期間を見据え本番を想定した練習メニューに!!

 仕上がりは順調!!??


 明日は、午前中、ふれあいセンターでの基本練習の後、「姫路 手柄JVC」を迎えての練習試合です。

 両チームとも、県大会を次週に控え、いよいよ最終調整で万全の状態で挑みます!


 6年生にとっては、最後の大会となり、5年生には、次年度この場に立つ時に備え、実戦経験の「場」となります。高さの6年生、パワー全開の5年生!!そして、そのメンバーで構成する「陵南バレーボールチーム」としてプレーする最後の大会です。


 もちろん、応援団一体で、龍野小学校へ乗り込みます!!もちろん目指すは、陵南バレーの実践!!

 全員総力戦で、チャンスを掴み、ピンチを乗り越え、一歩づつ前進あるのみ!!

 さぁ!残す練習期間は僅かとなりました。悔いのない1週間を過ごしましょう!!

 昨年度9月中旬に立ち上がった【陵南バレーボールチーム】この大会に向け、5ヶ月間の練習に耐え抜いてきました。赤穂遠征、鳥取遠征、徳島遠征、淡路遠征・・・大会では、市内の月例大会、近隣チームとの練習試合、スポ少西地区大会、岡山ももたろうカップ、大阪近府県交流大会などに出場し、たくさんの戦歴を作ってきました。その数だけ「笑顔あり、涙あり・・・」それも良い思い出の一つとなりました。

 6年生は、後輩5年生と迎える最期の大会、5年生は、先輩達とプレーできる最後の大会となります。この5ヶ月間、共に田●監督の「厳しいながらも、楽しい?練習」に耐え抜き、自己研鑽して参りました。

 自分を信じ、仲間を信頼し、積み上げてきた練習の成果を出し切るときがやってきました。

 この一週間が「勝負のとき」です。ラスト7日間を、もう一度気持ち一つに乗り切り、大会予選の第一試合には全員が自信に満ち溢れた「笑顔」でコートに立つことが出来れば、結果は必ずついてくるはずです!

 苦しいながらも、共に練習する時間は残り僅か・・・。楽しみながらその時間を過ごそう!  


Posted by バボちゃん  at 22:11Comments(0)陵南バレーボール

2010年02月25日

「加古川地区 富士通テンバレーボール教室」の記事がアップ!

 先々週開催の、「加古川地区 富士通テンバレーボール教室」の記事がアップされたようです!

下記リンクからご確認くださいね!

特に、ページ下段の「フォトギャラリー」には、楽しそうな練習風景と、記念写真が掲載されています!!

又楽しい思い出が一つ増えましたね!

富士通テン株式会社
加古川市内小学生バレーボールチームの皆さんを対象に「バレーボール教室」を開催しました。<記事参考>
http://www.fujitsu-ten.co.jp/volleyballteam/activity/2010/0214.php




  


Posted by バボちゃん  at 21:31Comments(0)陵南バレーボール

2010年02月24日

就実4度目栄冠 中国中学新人バレー!

【就実―江津】就実のセンター小川杏奈(左)がアタックを決め、第1セットを25―14で奪う!
山陽新聞社:(2010年2月22日掲載)

就実4度目栄冠 中国中学新人バレー

【就実―江津】就実のセンター小川杏奈(左)がアタックを決め、第1セットを25―14で奪う

 バレーボールの中国中学新人大会最終日は21日、岡山市の桃太郎アリーナで男女の決勝トーナメントがあり、女子は就実(岡山)が決勝で江津(島根)をストレートで下し2年ぶり4度目の優勝。男子は伯太(島根)が初の栄冠に輝いた。

鍛え抜いたサーブで圧倒

 全試合ストレート勝ちした女子の就実。鍛え抜いたサーブで相手を崩し、田島監督は「一番練習してきたことが本番で出せた」と選手らの成長をたたえた。

 昨年末からほぼ全員が徹底練習してきたジャンプサーブ。決勝の江津戦でも狙いを定めて左右に打ち分けレシーブミスを誘った。「狙った通りのコースを攻められた」と井上。第1セットだけで5点のサーブポイントを奪い25―14で取ると、第2セットは小川のクイックや井上の強烈なスパイクで25―17と圧倒した。

 快進撃の陰には、引退した3年生6人の存在がある。昨夏の全国中学校大会(全中)で上位進出できなかった悔しさを後輩たちにはらしてもらおうと、毎日練習を手伝ってくれたという。

 「先輩への恩返しの思いもある。全中優勝まで1敗もしない」と主将の難波。今夏の全中は地元岡山開催。念願の日本一に向け、好スタートを切った。



"

山陽新聞社:(2009年11月3日掲載)

就実、3連覇 バレーボール
岡山県中学秋季大会


バレーボール女子決勝でスパイクを放つ就実の井上愛里沙(2)=勝山スポーツセンター

 3年連続で同カードとなったバレーボール女子決勝は就実がフルセットの末に理大付を破り、3連覇を果たした。

 第1セットがポイントだった。「どんな形でも良いので、とにかく強気で攻めた」と主将でセッターの竹内。最大7点リードを逆転されて20―22となったが、ここから竹内のツーアタックで相手に傾いた流れを止め、177センチのセンターエース井上の強打やブロックで一気に25―22で先取。第3セットは序盤から井上にボールを集めて高さと力強さで圧倒した。

 一方の理大付はリズムに乗った第2セットを25―16で奪った。中盤に11連続得点するなどセッター松枝を中心とした巧みなコンビがさえ、主将の杭本は「第1セットは最後に勝ちを意識した部分があるが、いつもより粘りが出せた」と手応えもつかんだ様子だった。

 ともに地元開催となる来年の全国中学大会で栄冠を狙うチーム。就実の井上は「理大付はレベルが上がっている。もっと攻撃の幅を広げていかなければ」。ライバルチームから刺激を受け、さらにパワーアップするつもりだ。



2009年08月18日 14時53分08秒. 就実中学校 2:0 札幌大谷中学校


  


Posted by バボちゃん  at 20:59Comments(0)陵南バレーボール

2010年02月23日

カウントダウンが始まりました。もうひと踏ん張り!【陵南VB】


 6年生最後の大会に向け、カウントダウンが始まりました!

 6年生エースが頑張れば、5年生エースも負けじと踏ん張って、双方のチームを引っ張ります。

 エースが踏ん張れば、バックもそれに応えようと、チーム全体の雰囲気に「変化」が生まれます。


 5年生 VS 6年生の紅白戦でも、双方の気持ちがぶつかって、良いプレーに繋がります。

 ミスを恐れると、プレー全体が、小さくなります。ミスを怖がるのではなく、攻めてミスを誘い出すくらいの気迫でぶつかる気持ちがあれば結果は必ずついてきます!!

 自分を信じ、仲間を信頼して、最終の大会に挑めるよう、残す僅かの期間、思いっきり練習に集中あるのみ!


 1セットの中には、どんな展開であっても、ピンチとチャンスが必ずやってきます。ピンチを最短で切って、チャンスの波にどのように乗って行けるか・・・。「ここっ!!という場面」で強くなる為の練習が大事ですね!


 ラリーポイント・・・思い出そう「岡山 ももたろうカップ2009」「加古川カップ」「蓮池ドリームス杯」どんな展開だったかを!

 「1点の大切さ、1点の重み」を大会で、全員が体感してきました。最後の大会でどのように、その悔しさをぶつけるのか!?

 いよいよカウントダウンが始まりました・・・。もうひと踏ん張り!今こそ「陵南バレーボールチーム」全員が一つになるときですね!!


 明日は、市場チームとの練習試合です。今日の課題は、明日にぶつけましょう!  


Posted by バボちゃん  at 22:02Comments(0)陵南バレーボール

2010年02月21日

6年生「奮起一発!」県大会に向けラストスパート!【陵南VB】


 本日の陵南バレーボールは、6年生主体の練習となりました。5年生は、昨日の淡路遠征を終え、しばしの休息?で練習はお休みでした!

 陵南OGと現役高校生の応援もあり、県大会を想定したミニゲームが行われ、今週の練習の成果の確認と、6年生チーム全体が、最後の大会に向け、「挑む一丸体制」「強い気持ち」がどの程度なのかを図る上で、貴重な練習でした。 

 要所でゲームを止めながら、気持ちの確認が行われ、田●監督も、いよいよ大会モードに突入です!!


 陵南OG + 現役高校生とのミニゲームでも、いろいろな場面を想定し、確認が行われました。

 昨年の先輩の背中を追いかけ、今年度新チームとしてスタートして、もう早や5ヶ月が経過しようとしています。


 このチームでエントリーする大会は、県大会で最終です。監督のみならず、関係者にとって、感慨深いものがあります。長いようで、あっという間に最後の大会となりました。


 本日の練習でも、6年生の奮起を込め、叱咤激励!6年生も応えようと奮起!

 大会まで残す期間は12日!徐々にモチベーションを高めながら、大会に向かいましょう!


 本日の練習でも、田●監督 連続の小噴火!群発地震もびっくり!

 明日から大会までの12日間!ますます大会モードに!練習メニューもハードになります!

 全力プレーで。大会初日の予選に挑みましょう!

 【陵南6年生 VS 陵南OG戦!】

 陵南OG+現役高校生!!思いっきりのプレーで、後輩にエールを贈ります!


 それぞれの役割をしっかり果たせば、チームも一つに!!

 自分がチームを引っ張るんだ!!という気持ちでコートへ!


 エースの頑張りが、チームを引っ張り、結果に繋げること!!全員でもっと盛り上がることも大切ですね!


 随所に良いプレーもありますが、県大会に向け、合格点のハードルは、ますます高くなります!


 Dチームのコーチ 中●コーチ!特別に応援頂きありがとうございました!


 現役高校生も6年生をしっかりとサポート!!気持ちを込め、「厳しさ」で応援しています!



 5年生はお休みでしたが、4年生は南小学校でしっかりと練習!

 砂部チームとも練習ゲームをさせて頂きました。4年生チームは、いつも練習から気持ちのこもった練習で、向上心のかたまりです!


 4年生も、まもなく5年生!しっかりと陵南Jr.チームのレギュラーメンバー入りです!

 田●監督も、初めて?4年生チームのプレーに「渇っ!!」をいれながら、ゲームに挑む姿勢を指導!

 この子供達が・・・来年の陵南チームを支えていくんですね!


 【陵南4年生チーム!ゲンキ一杯の全力プレー!】

 砂部チームにとっても、学ぶべき点は、たくさんありました。3月14日ブロック別優勝大会に向け、自分達で取り組んでいきましょう!




 5年生、6年生を含め、今年度このメンバーで挑戦する「第35回 毎日新聞 兵庫県少女バレーボール大会!」で、陵南バレーボールチームの最終戦となります。

 先ず、予選突破を目指して、熾烈なゲーム展開は避けられませんが、この5ヶ月間で積み上げてきた練習の成果を存分に発揮し、悔いのない戦いを見せてくださいネ!!  


Posted by バボちゃん  at 19:49Comments(0)陵南バレーボール

2010年02月20日

本日の陵南チーム 5年生&6年生!!まもなくフィナーレ!


 本日の陵南チームの練習は、5年生は淡路遠征で、洲本第三小学校へお邪魔し、6年生は加古川 ふれあいセンターでの練習試合(対:平岡北チーム)となりました。


 3月上旬の県大会の対戦チームも確定し、6年生はその大会を持って、小学校生活最後の大会となります。この陵南メンバーで挑むのは、本当に最後の大会になってしまうんですね・・・。

 9月から立ち上がって約5ヶ月が経過!その間、岡山、鳥取、徳島、大阪など遠征で実戦経験を積み、各大会に参加して参りました。いよいよフィナーレを飾るときがやってきましたね・・・。


 陵南チームのスローガン「異体同心」「七転八起」・・・チーム一丸で実践あるのみ!

 挑戦者として挑み、応援団一体で「第35回 読売新聞 兵庫県少女バレーボール大会」先ず予選初日に照準を合わせましょう!









 淡路遠征の5年生チームは、大阪千成チーム、陵南チーム、洲三チーム、塩田チーム、地元6年生混成チームの5チームで行われたようです。

 ゲーム内容は、全チーム混戦の戦いだったようです。千成・州三、塩田チームさんとも、エースがしっかりと役割を果たすレベルの高いチーム!!良い体験をさせて頂いたようです。

 そのような状況で、田●火山 毎セットとも大爆発!!でも大収穫があったようで、良い遠征だった様に連絡が入りました!!

 平岡北チーム、淡路遠征で対戦頂きましたチームの選手をはじめ、監督、コーチ、スタッフの皆様お世話になりありがとうございました。今後とも宜しくお願い申し上げます。




【本日はお世話になりました!】
 5年生は本日は淡路遠征でした。洲三・塩田・千成・6年生混成チームのみなさんありがとうございました。

 1月の大阪で開催された新人大会で優勝後久し振りの5年以下での試合です。

 1試合目は塩田さんでいきなり4対0のビハインドスタート。その後逆転に成功し失点は10点。そのあとは全チームとも大接戦で1点のミスが勝敗を分けるというくらい内容のあるゲームでした。我がチームも今日は大変良い勉強させて頂きました。

 最終の塩田戦と洲三戦はサーブで崩し両サイドのエースが打ちぬくうちらしい勝ち方が出来、少し成長したかなと思います。

 苦しい試合を乗り越えながら成長していくというこちらの思いどうりの練習試合をさせて頂き今日は収穫大でした。課題克服にむけこれからもっともっと成長してくれるでしょう。 <田●監督>   


Posted by バボちゃん  at 19:17Comments(1)砂部バレーボール

2010年02月20日

砂部チーム!!今日も良い感じでの練習でしたネ!【砂部VB】


 今日の砂部チームの練習は、ホームの東神吉南小学校!!2名が体調を壊し、6名での練習となりました。

 メンバーは揃いませんが、それぞれが何とかしようと?いう動きが見られました。

 最近特に、練習内容に変化はありませんが、子供達が練習に懸命になりだしたように感じます!


 なかでも、1年生、4年生が変化が大きく、5年生の底上げに大きな貢献をしているように見うけられます。

 まもなく、新学期がスタートします!最上級生の新6年生にどのような変化が出るのでしょうか?

 新1年生のメンバー加入も期待しながら・・・3月14日のブロック別優勝大会に挑戦しましょう!  


Posted by バボちゃん  at 15:19Comments(0)砂部バレーボール

2010年02月19日

5年生は、淡路遠征!6年生は、ふれあいセンターで練習試合!


 本日も南小学校での練習でした。5年生VS6年生、現役中学生、高校生の加古川ゴムバレーのOGも参加してのミニ練習ゲームを中心に、フォーメーションなどの確認チェックが行われました!!

 第35回 毎日新聞 兵庫県少女バレーボール大会の対戦チームも決定!徐々に大会前モード?に!


 明日は、5年生チームは、淡路遠征の予定です。洲本第三小学校へお邪魔いたします。
 練習試合とはいえ、大会を控え本番を想定したメニューになるのでしょうね!

 州三チームは、1月度の大阪近府県の交流大会で、対戦は致しておりませんが、ご縁がありこの度、お邪魔させて頂きます!宜しくお願い申し上げます。


 明日は、ゴムバレーの練習で、淡路には応援にいけませんが・・・頑張ってくださいね!

 気持ち一つに、「陵南らしさ・・・ゲンキ一杯のプレー!」で頑張ってくださいね!


 6年生は、今大会が最後の大会となります。明日は、加古川 ふれあいセンターで平岡北チームとの練習試合です!こちらも大会前モード突入で、いい流れを作り、盛り上がっていきましょう!



  


Posted by バボちゃん  at 21:34Comments(0)陵南バレーボール

2010年02月18日

第35回読売新聞 兵庫県少女バレーボール大会情報!


 【大会初日 予選会場となる龍野小学校】


 3月上旬に開催される、第35回読売新聞 兵庫県少女バレーボール大会の対戦チーム、組み合わせが確定いたしました。

 昨年の第34回毎日新聞 兵庫県少女バレーボール大会では、陵南チームの先輩達が、初出場にして、3位という素晴らしい結果を残してくれました。

 今年度のチームは、9月中旬に加古川地区のゴムバレーを引退した6年生に、5年生チームが加わり、今大会を目指して、新しいチームが誕生し、今大会に全員で挑戦します!


 対戦チームが決定し、俄然練習にも、熱気が感じられます!田●監督のもと、この半年間、汗と涙を流し懸命に練習に取り組んできたことを、全員で出し切るときが、まもなくやってきます。

 今大会で引退を迎える6年生・・・挑戦者として、陵南VBらしいバレーを貫きましょうね!

 応援団共に、一体で戦い抜きましょう!


 対戦チームも確定し、俄然気合が入ります!5年生 VS 6年生チームの紅白戦でも、両チームとも気迫あふれたゲームを展開!


 両チームの攻撃陣も、互いに意識し合い、気持ちを込め打ち込んでいます!5年生チームの攻撃陣!


 6年生チームの攻撃陣は、高さとパワーで打ち込みます。さぁ!残す期間、ますます本番を想定した厳しい練習となる様相ですが、挑戦者として「ハツラツとした陵南バレー」で、予選のコートに立ちましょう!


【本日のパワフルプレー!】











 【西脇市立 日野小学校】


 【三木市立 三樹小学校】  


Posted by バボちゃん  at 22:23Comments(0)陵南バレーボール

2010年02月17日

第35回 読売新聞 兵庫県少女バレーボール大会に向かって!

 6年生は最終の大会となる、第35回 読売新聞 兵庫県少女バレーボール大会が3月の上旬に迫ってまいりました。

 昨年の「第34回 毎日新聞 兵庫県少女バレーボール大会」の予選は・・・

陵南チームの戦績
【大会初日】
 陵南チームの初戦 「古知チーム戦」では、序盤緊張からか1セット目は苦戦、徐々に流れを掴み攻撃陣が苦しいながらも1セット先取!!2セット目からは、いつもの陵南チームのゲーム展開へ持ち込み失点も最小限で!!初戦勝利で飾りました!

 2試合目 「誉田チーム戦!」も陵南パワフルバレーで全員が気持ち一つで圧勝!!加古川旋風を巻き起こし、ブロック1位通過で翌日の決勝トーナメント進出を決めました!

【大会2日目】
 陵南チームは、大会2日目 新宮スポーツセンターで、1回戦はシード!

 2回戦は、四郷チームとの対戦でした。
 当日は、監督不在の中、「り●コーチ」が、重圧を跳ね退けブロック1位通過!
 と思いきや・・・あの田●監督もなぜかベンチに!!
 いつもの陵南チームのベンチ風景となり、選手も益々元気いっぱいでした!

 2回戦 四郷チームをストレートで撃破し、3回戦 播磨Jr.チーム!その勢い止まらず、東播地区 播磨Jr.チームもストレートで破り、続いて4回戦 ファイアーエンジェルスにもその勢いを止めることなく、ストレート勝ちで、新宮スポーツセンターの会場を後にし、本大会準決勝戦(BEST 4)からの会場である「龍野体育館」本会場に乗り込みました!

 同体育館で東神吉チームと合流し、準決勝での陵南チームは、神岡チーム戦!ゲーム開始直後、いきなりのビハインドスタートで陵南チームは相手チームの攻撃に、翻弄されなかなか、いつものパワフルな攻撃に持ち込めません。苦しいゲーム展開の中、後半の追い上げも少し届かず、1セットは、神岡チームが先取。2セット目も何とか、いつもの陵南バレーにつなげようと選手全員が繋いでのいい流れも、相手のセッターのトス回し左右の揺さぶりで攻守ともに西播バレーのスピーディなゲーム展開に翻弄させられました。

 しかしながら、昨年は、大会初出場の陵南チーム!

 結果 堂々の3位!!「準決勝 ベスト 4進出大躍進!」

 昨年2009年度は、陵南の大エース「スーパーい●ほちゃん」が優秀選手賞を受賞されました!!

 陵南チームらしい、全員一丸でのバレーボール 最後の最後まであきらめず、全員で「必死で繋いだプレー!心で繋ぐバレーボール」は、しっかりと加古川旋風を巻き起こして、西播チームに加古川地区の意地を見せてくれました!

 今年も、ゴムバレーを引退した6年生達も、その先輩の背中を見て、共に練習してきたメンバーが中心となり、先輩達の強い意志を引き継ぎ「新生! 陵南チーム!」が誕生しました。


 今年の、「第35回 読売新聞 兵庫県少女バレーボール大会」でも、きっと陵南旋風が吹き荒れる事に違いありません!!





昨年の記事
http://vabo0719.tenkomori.tv/e83739.html

  


Posted by バボちゃん  at 21:47Comments(0)陵南バレーボール

2010年02月16日

今週末!陵南5年生チームは淡路遠征!【陵南VB】

 
 今週末の陵南チーム(5年生チーム)は淡路遠征です!1月に出場した5年生大会「大阪近府県少女バレーボール交流大会」で対戦はしませんでしたが、今回ご縁があり、淡路 洲本第三小学校へ練習試合に伺います!

 6年生チームは、2週間後に控えた「第35回 読売新聞 兵庫県小学生少女バレボール大会」に向け、加古川に残り、練習で大会に向け最終調整!!

 洲本第三小学校は、校舎が「船のかたち」をイメージしてあるそうです! 


 この体育館も立派な体育館です!!しかも・・・・。


 この体育館は、実は校舎の2階部分が「体育館」になっているんですね!!


 5年生陵南チームの週末の健闘!!期待してます!【見せろ!陵南パワー!】  


Posted by バボちゃん  at 23:06Comments(0)陵南バレーボール

2010年02月14日

「氷丘招待 ミニアイルカップ」堂々の優勝!【陵南VB!!】


 本日の陵南バレーボールは、加古川市立氷丘小学校において、午前中が富士通テンのバレーボール教室に参加!!





富士通テン ホームページ
http://www.fujitsu-ten.co.jp/volleyballteam/index.php?xadid=go75

富士通テン 活動レポート
数日後このページをご覧下さいネ!
http://www.fujitsu-ten.co.jp/volleyballteam/activity/index.php


 午後からは、同会場で、「ミニアイル大会」が開催され出場して参りました!

 参加チームは、氷丘SCジュニアチーム、浜手エンジェルスチーム、加古川南JVCチーム、野口ドリームスチーム、平岡北チーム、そして陵南チームの計6チームが参加!!通常の「アイル大会」の小規模大会です。

 予選は、3チームの2ブロックで、予選2試合で、午後からのトーナメント枠が決定します!!

 Aブロック
 加古川南JVCチーム、野口ドリームスチーム、浜手エンジェルスチーム!!

 Bブロックには、平岡北チーム、氷丘SCジュニアチーム、陵南チーム!!

 それぞれ、予選2試合を戦いました!。





 陵南チームの予選、初戦は、平岡北チーム戦!!1セット目は、序盤から終始陵南主導でゲームを牽引!!サーブで崩し、攻撃陣との連携で圧勝!失点は6点で抑えました。

 続く2セット目!中盤まで、平岡北チームが先行!しかし中盤から、攻撃陣のメンバーを組み替え、終盤で逆転に成功。見事!逆転で初戦勝利を飾りました!


 予選2試合目は、氷丘SCジュニアチーム戦!陵南チームは、最強のメンバーで布陣を敷き、このゲームに挑みました。

 1セット目は、攻守共に噛み合い、終始陵南ペースでのゲーム展開!失点は10点で逃げ切りました。

 続く2セット目!6年生メンバーで挑戦!本日の6年生メンバーも5年生の刺激もあり、「今日一番のゲンキ」で1セット同様の失点で勝ち取り、予選2試合は全勝で、ブロック内、1位通過を果たしました!




 決勝トーナメント1回戦はシード枠へ!2回戦は、再びの平岡北戦となりました。

 序盤のミスでリードを許しながらも、中盤に追い上げ、終盤には逆転に成功!!

 続く2セット目は、陵南チームが最大11点差をつけながら先行も、4点差まで追い上げられ・・・。

 終わってみれば、両セットとも、各17点の失点で逃げ切り、2回戦へ!








 3回戦 決勝戦の対戦も、氷丘SCジュニア戦!再び最強の布陣で挑んだ「氷丘戦!!」相手チームのサーブに崩れて、6点差に・・・。中盤に、副キャプテンの気迫あるドライブサーブでかき回し逆転に成功!失点は18点で逃げ切る。

 2セット目は、逆の展開に・・・。先行するも、氷丘粘りのバレーで追いつかれ、一進一退の攻防!
 終盤まで続き、大逆転で21点目は陵南チームが押さえ、「氷丘招待 ミニアイルカップ」を優勝で飾りました!!



 陵南チーム、選手をはじめ、監督、保護者の皆様!!おめでとうございます。

 本日の大会では、陵南バレーボール全員バレーで勝ち取った結果です!!
 予選から決勝トーナメント、決勝戦!どの試合をとっても、中身の濃いゲームであったのではないでしょうか。学年を超え、「目標」に向かって、全員でピンチも乗り越え、接戦を制し勝ち取った素晴らしいゲームでした!!



 県大会に向け、又一つ弾みがつきました!!選手も自信に繋がることでしょう!残す期間は僅かとなりましたが、充実した練習と、県大会までの盛り上げで、龍野へ乗り込みましょうネ!!


 今大会で対戦頂きました各チーム、選手の皆様、監督、コーチ、保護者の皆様ありがとうございました。今後とも宜しくお願い申し上げます。



【ちょっとだけ肩の荷がおりました・・・田●監督】
今日は富士通テンさんのバレー教室で声出しの重要性から基本プレーの勉強をさせて頂き午後からはミニアイルカップ大会でした。

大会関係者のみなさんほんとに早朝からの準備や運営ありがとうございました。

県大会にむけてのメンバー構成に悩んでいました。全員がやる気を持って取り組んでいますから甲乙つけがたく今日は全員起用するよう考えていました。

それなりにみんな役割を認識し頑張ってくれたと思います。

何よりも1点の重みです。中途半端なミスが勝敗を分ける。最後まで何が起こるか分からないということを決勝戦で体験したことが一番の収穫だったと思います。次の練習からもっと厳しくなると思いますが子供たちの更なる成長を楽しみに頑張ります。次週は5年生チームで淡路へ遠征します。

県大会まで忙しい日々が続きますが去年の先輩に追いつけ追い越せの精神でやりますよ・・・<田●監督>



【西●監督!革バレーお疲れ様でした!!これからもゴムで宜しくお願い申し上げます!】
加古川南も氷丘さん主催のバレー教室&ミニアイルカップに参加させて頂きました。
関係者の皆様有り難う御座いました。加古川南として最後の活動でしたがまさか最後の最後に説教する事になるとは思いませんでした。

結果だけ見れば3位ですが内容は… 準決勝は最後ですから思いきり楽しんで来なさいと送り出しましたが序盤からミスの連続でズルズルとリードされる展開にも係わらず追いつこうとする姿勢も見えず試合後この4カ月半で最大の大噴火をしてしまいました。

同じ字を使いますが楽しくプレーする事と楽なプレーをする事は違うのです。県大会に参加される他のチームとの目的意識の差ですね。昨日で試合等の予定は終了しました。加古川の各チームの皆様、本当にお世話になりました。県大会でのご活躍楽しみにしております。 <加古川南・西●監督>

  


Posted by バボちゃん  at 19:02Comments(2)陵南バレーボール

2010年02月14日

久しぶり砂部バレー充実の練習!!【砂部VB】


 今日の砂部バレーは、久しぶりに充実の練習ができました!!

 中学校からも「砂部OG 2名の応援」もあり、後半はミニゲーム形式の練習試合が出来ました。

 基本練習から、目覚め始めた?攻撃陣!!気持ちのこもったプレーが伝わってきました!


 ここ数回の大会から、4年生の2名、1年生の1名も、徐々に自信を持ってコート内に立てるようになり、守備面も大幅に進化!!総合力はまだまだですが、毎回の練習に、個人ごとの課題を持たせ重点的に練習しています。

 「気持ちで負けない」力強さは、まだまだ不安定ですが、低学年が追い上げてきていますので、変化が生まれそうな・・・楽しみです!!


 一人一人が、先ずチーム内で「なにで一番!」に成れるかを競い合っています。まだまだ砂部チームは、欠点を修正する余裕はありません。それ以上に「一人一人の素晴らしい点」を引き上げることが大切なような気がします。


 今日は、久しぶりに「ゲンキの良い、威勢のある声」が、練習開始早々から、最後まで持続させることが出来ました。新チームになって初めてのように感じます。


 まだまだ課題は山積みですが、3月14日の大会に向かって、「コツコツ」と積み上げていきます!!

 とりあえず、いい流れの端っこが見えてきたように思います!!  


Posted by バボちゃん  at 17:30Comments(0)砂部バレーボール

2010年02月13日

砂部チーム!!いい変化が出始めています!!【砂部VB】

 今日砂部チームの練習は、南小学校での練習でした。先週の大会からの変化が見えればなぁ・・・という期待をもって体育館に!!・・・しかしながら、いつもどおりのテンションでした・・・。

 「期待の星」の一年生も、今日は体調を崩し休みでした。7名での練習も、徐々にスイッチが入るも・・・準備体操、ウォーミングアップ不足がたたり・・・故障者続出!!

 最近の砂部チームは低学年の頑張りもあり、チームに変化が出始めています!!最近始めたばかりにも拘らず、「懸命に頑張ってる姿勢と成長」に繋がってきています。

 毎回同じように練習していることが、しっかりと「身について」いることに驚かされた、今日の練習でした。

 明日は、午後からが練習となります!!明日は・・・一年生は来るかな?

 ゴムバレーの大会は、3月14日の「ブロック別 優勝大会」となります。しばらくの期間があります。しっかりと一人一人の課題を持って練習に取り組みましょう!!



 陵南チームも、今からしばらくの期間、「革バレーのスイッチON」となり、明日の氷丘小学校で開催「富士通テン バレーボール教室」に参加!午後からは、全6チームで開催の「ミニアイルカップ」大会に出場予定です!!

 さぁ!今週の陵南チームの結果は!!!

  


Posted by バボちゃん  at 19:08Comments(0)砂部バレーボール

2010年02月12日

西●監督!革バレーお疲れ様でした!14日も全力で!!


 昨日の大会を終え、本日の陵南チームは、加古川南JVCチームとの練習試合でした。

 西●監督率いる「加古川南JVC」チームは、昨年10月から立ち上がり、練習、大会に出場されて参りましたが、いよいよこの14日の大会が最後のこのメンバーで挑む大会となります。

 僅か数ヶ月・・・での子供達の進化には、目を見張るものがあります。西●監督も感慨深いものがあるでしょうね。

 最終まで全力で、6年生は「悔いのない戦いで有終の美」を飾ってくださいね!


 陵南チームは、今日も全開でした・・・。昨日の課題と、新たな目標、14日の大会、最終の県大会までのストーリー・・・。一人一人がどのように描いていくのか・・・。楽しみですね!


 昨日の田●監督のコメントにありましたが、5年生チームは、「ゴムのコートの広さでのゲーム」での攻撃だった・・・との事でしたが、今日は、フルにコート使った攻撃に徹し、良いプレーで、攻撃面にも広がりが出たような感じがします。


 どんなボールでも、どんな体制でも・・・必死で繋いだボールを、攻撃陣が気持ちを込め、しっかりと打ち込んでフィニッシュすることを、プレー全面に出そうと言う気持ちが伝わってきます。


 「信頼、絆」が強いのでしょうか、一人一人が変化に対応する為に、プレー毎にも工夫が感じられます。


 バック、レシーバーの声出し、声掛けにも、力強さを感じます。一つ一つが原動力となって、チーム全体が元気になるのでしょうね!
 
 砂部チームも見習うべき点が多いですね!




 「田●監督~っ!!いつでもチャンスがあれば、コートに立ちますよ~っ!!」という声が聞こえてきそうな4年生の子供達です!!コートの外から、全身で声援を送り続け、コート内の選手に「ゲンキ!」も贈ります!

 時間があれば・・:いつもボールを触って、練習大好き!な、4年生でした!




【いよいよ明日で6年生は引退・・・感無量の西●監督!】
加古川南JVCの事を記事にして頂き有り難う御座います。昨日の練習試合は結果はともかく内容は素晴らしかったと思います。諸事情が色々とあった上で急遽立ち上げたチームでしかも私自身も革の指導は初めてと言うこともあり全くの手探り状態でスタートした子供たちが昨日のようなプレーが出来るようになってくれただけでやって良かったなと思いました(涙) 色々なチームとも交流させて頂き私自身も革バレーの勉強をさせて頂いたシーズンとなりました。あとは明日の試合を残すだけとなりましたが全力で頑張ります。 <加古川南 西●監督>   


Posted by バボちゃん  at 21:56Comments(1)陵南バレーボール

2010年02月11日

「加古川招待親睦大会」速報!!頑張れ陵南バレーボール!


 今日はいよいよ!!「加古川招待親睦大会」です!!早朝より会場入りし、準備と、少しの時間でもウォーミングアップに余念がありません!

 昨日の練習には参加できていませんので、状況は解りませんが、田●監督の「厳しい練習?」であったことに相違ありません。

 西●監督のコメントにもありますように・・・実質的に今大会で「6年生最後の大会となるチーム」もあります。一喜一憂しながら、今大会を全力で戦い抜き、6年生は卒業に向かって欲しいですね!悔いのない戦いを最後まで見せてくださいね。


加古川市立別府西小学校会場
 【別府西小会場】には、別府さん(加古川)・蓮池さん(播磨町)、豊中北さん(大阪)・手柄さん(姫路)・陵南(加古川)が集合し、総当り戦を戦い、全チームの順位が決まります。午後からの決勝トーナメント進出を賭け、凌ぎを削ります!(1位~3位:上位トーナメント進出・4位~5位がフレンドリートーナメントへ進出)

 さぁ!!今大会に向け、陵南6年生チームはどのような戦いぶりを見せてくれるのでしょうか?

 都合で・・・参加できていない「管理人」にとって、ハラハラ&ドキドキの一日となりそうです。

 本日の「レポート担当」は、もちろん・・・松●パパ!!今日一日よろしくお願い致します!


加古川市立別府小学校会場
 お隣の、別府小学校体育館には、尾上さん(加古川)・加古川南さん(加古川)、平岡北さん(加古川)・氷丘SCさん(加古川)・野口さん(加古川)が終結し、予選4試合を戦い抜きます!


 さぁ!!対戦も確定です!!本日の陵南チームの戦士たちは、どのように戦い抜くのでしょうか!?

 そして・・・あの田●監督は・・・どのような【パフォーマンス?】を見せてくれるのでしょうか?


 まもなく開会式が始まります!!チーム紹介も行われ、いよいよ予選第一試合がスタートです!!
 


 陵南チームの初戦は、播磨町 蓮池チーム!過去に何度も練習試合、大会での対戦経験があります。序盤からリードでのゲーム展開も、内容に問題が・・・。田●火山!いきなり、「本日一回目の大噴火!!」2セット目は、メンバー総入れ替えで挑みました。

 対戦結果:対 蓮池戦  初戦勝利で飾る!
 陵南 21 : 14 蓮池
 陵南 21 : 11 蓮池


 予選2試合目は、豊中北チーム戦!
 開始直後も、内容が悪く、攻守ともの噛み合わない場面も・・・。その状況に、ベンチの田●監督からは「激っ!!」が飛び交います。その激に刺激された、陵南戦士達も、2セット目からは、サーブ、アタックとも、少しづつ噛み合い出し、波に乗る事が出来ました。


 自分達の実力を信じ、仲間を信じて、目標に向かう事が、すべて結果に繋がります!!

 6年生には、猶予がありません。残り少ない期間を、全力で乗り切る為には、この「瞬間」が大切です!


 今一度、陵南バレーボールのスローガン「異体同心」「七転八起」の精神を思い出し、行動に移せば、どんなピンチも乗り越えれるはず!!自分達の実力を信じ、仲間を信じる!!

 対戦結果:対 豊中北戦  2試合目も勝利で飾る!
 陵南 21 : 12 豊中北
 陵南 21 : 06 豊中北


 続く第3試合は、U-別府チーム戦!もつれたようです・・・。
 序盤に攻撃陣が崩れ、終盤までもつれるも、最後の最後で攻撃陣が奮起!!気持ちのこもったアタック&サーブで逆転!!で接戦を逃げ切りました。


 続く2セット目。1セット目同様の展開!このセットは、僅かながらのリードも、終盤に逆転され、こちらもセッター、アタッカーを組み替えるものの形勢かわらず・・・やはり序盤の先行・・・1点の重みを感じるセットとなりました。このセット逆転で落としました。

 フルセットにな入った3セット目は、15:15点からのゲームスタート!!緊張感のあるゲームが続きます!一進一退の中でのゲーム展開・・・双方とも緊張感のなかでの、ラリーが続きます・・・。この場面では、ミスをしたほうが敗戦濃厚!この場面を想定し練習を積んできた陵南チームには、お手の物?とはいえ、ハラハラ、ドキドキの応援団泣かせのゲームは、終盤逃げ切り、このゲームは、フルセットの末、勝利し予選3勝目を上げました!

 対戦結果:対 U-別府チーム戦!  
 初のフルセットへ突入!なんとか逃げ切り3試合目も勝利で飾る!
 現時点で陵南チームは3勝目を挙げました。

 陵南 21 : 18 U-別府
 陵南 17 : 21 U-別府
 陵南 21 : 19 U-別府


 予選最終のゲームは、先月行われた、スポ少 兵庫県小学生バレーボール交歓大会(西地区)でも対戦頂いた、手柄JVCチーム戦!!この前の大会では、ナイスゲームでした!終盤までもつれながらも、最後は気持ちでねじ伏せた感があります。


 何とかこのゲームを勝ちで逃げ切り、予選4勝で飾り、全勝で予選1位通過を狙いたいところです。

 序盤から、サーブで崩し、連続POINT!!相手チームのミスもあり序盤から、陵南チームの方程式にはまりました!!このパターンに持ち込めば・・・何とか!!と思いきや、ところどころで、田●火山の群発地震はおさまらず・・・いつ噴火してもおかしくない状態が・・・続きましたが、小爆発程度で・・・。

 陵南チームが優勢で逃げた勝負は、次のゲームに課題が残ります!さすが、田●監督は、午後からのゲーム、対戦チームを見据え、「まかして、まかさず!」を徹底、「勝って兜の緒を締めよ・・・!!」この時とばかり小噴火の連発!これで、午後からの動きが変わるんですね!!

 午後からの、上位トーナメントの快進撃を、遠い空の下で・・・応援しています!【管理人・・・でした!】


 対戦結果:対 手柄JVC戦  
 4試合目も勝利で飾る!予選4試合4勝で1位通過確定!

 陵南 21 : 06 手柄JVC
 陵南 21 : 05 手柄JVC


 さぁ!いよいよ午後からの部、決勝トーナメント(上位:1位~3位までの6チーム)のスタートです!

 上位トーナメント進出のチームは、U-別府チーム、氷丘SCチーム、加古川南JVCチーム、手柄JVCチーム、尾上チーム、陵南チームの計6チームが決勝トーナメントを勝ちあがります。

 陵南チームの対戦チームは、加古川南JVCチームと手柄JVCチームとの勝者との対戦になるようです!

 どちらと対戦しても、今までの練習量、一人一人が自信を持ち、仲間を信じて、陵南魂で乗り越えていくのみです!!

 遠い空の下で・・・応援している管理人でした・・・・。

 ・・・と心配をしていたら・・・下記のような画像が飛び込んできました!!


 昭和の雰囲気が出てますねぇ~っ!管理人は試合の結果がきになっているのに・・・会場では、全く違う事で盛り上がっていたんですね!!

 しかし、最近ちまたでは、「かっこいいジャイアン!」「かっこいいドラえもん!」が流行っているようです・・・。

 この・・・「かっこいい田●監督?」もいいモンですね!!!
 

 決勝トーナメント、陵南チームは、手柄JVCチームとの戦いを勝ち抜いてきた、加古川南JVCとなりました。

 1セット目、序盤早々4点のビハインドスタート!攻撃陣を一部入れ替え対策を講じます。13点目まで先行され一進一退の攻防を繰り返しながら、このセット終盤で安定した陵南チームが逃げ切りました。


 続く2セット目!陵南得意のロケットスタート!!といいたいところですが、波に乗り切れず、ポイントでメンバーを組替ながら、チームの流れを変え・・・このゲームは陵南チームが勝ち抜けました!

 対戦結果:対 加古川南JVC戦  
 準決勝を勝ち抜け、決勝進出決定!対戦相手は・・尾上チーム

 陵南 21 : 15 加古川南JVC
 陵南 21 : 08 加古川南JVC


 さぁ!いよいよ最終戦!決勝戦に挑戦する「陵南戦士達!」もうあとは・・・全力で挑戦あるのみ!!

 決勝戦は・・・勝ちぬけてきたのは・・・尾上チーム!


 陵南チーム、決勝戦は、尾上チームとの戦いになりました!

 このゲームは熱戦だったようです!結果は、陵南チームは敗れました・・・。尾上チームは、チーム総合力で戦い抜きました。バックの守備、セッターから攻撃陣の繋がり、攻撃陣の気迫・・・それぞれがしっかりと役割を果たした結果です。得点差は、1セット目 3点、2セット目は2点・・・熱戦、接戦を物語っていますが、最終の決勝戦!!この場面で、どこまで練習の成果が発揮できるか!?を、この数ヶ月、田●監督は選手に伝えてきました・・・。僅か1点、されど1点・・・。

 このゲーム、防戦しながらチャンスを作ろうと、全員が必死で耐え抜いたと思いますが、「結果」は受け止めねばなりません。


 「松●パパの文面」には、熱戦!苦戦!我慢!とありましたが・・・・。攻めきれずの敗戦は残念です・・・。






 今大会の結果は、いよいよ6年生が引退を迎える、「第35回 毎日新聞主催 兵庫県小学生バレーボール大会」に挑戦する試金石となります。陵南バレーボールチームとして出場する最後の大会に備え、さらに飛躍しましょう。

 本日、大会に参加頂きました各チーム選手の皆さんをはじめ、監督、コーチ、役員・保護者の皆様大変お世話になりありがとうございました。今後とも宜しくお願い申し上げます。又、事前準備、会場設営などご尽力頂きました、主催者側チームの関係者の皆様、ありがとうございました。

 いよいよ、6年生にとっては、本日で引退を迎えるチームもあり、又、県大会が最終の大会となるチームもあります・・・・。

 加古川地区では、ゴムバレーに汗を流し、低学年から懸命に練習してきた子供達が、ゴムバレーを卒業し、9月中旬から立ち上がってきたチームばかりです。それだけに、感慨深いものがあります・・・。毎年のことですが、この時期になると「引退!」という言葉が響きます。喜びや、悲しさが交錯する時期ですが・・・残す僅かな時間を「有効に!」たくさんの思い出を創って欲しいですネ!

 6年生最後の、「第35回 毎日新聞主催 兵庫県小学生バレーボール大会」では、陵南バレーボールチームとして、この期間練習に没頭してきた事を誇りに思い、「陵南らしいチームのプレースタイル!!」を、最後の最後まで貫き通してください!

 本当に、楽しみにしています!!応援団総力戦!で、大会までの練習、又、遠征など盛り上がっていきましょう!!



【明日からまた挑戦が始まります。 田●監督!】
今日、参加されたチームのみなさんお疲れ様でした。我がチームも初戦から内容は今一つで雷は落ちっぱなしです。いつになったら自立してくれるのか出来の悪い子供ほど可愛いと言いますが・・・・・・・頼みの5年生も先週までゴムをしていたせいかアタックのコースが6mコートのコースばかりで8mを利用したアタックが打てず惜敗。悔しい負けでしたね。でも県大会にむけてはこれで良かったと思います。いつも口すっぱく言ってることをやらないと負けにつながる厳しさと勝負はそんなに甘くないと言うのがわかったでしょう。明日からまた挑戦が始まります。 <田●監督>


【西●監督!お疲れ様でした!!】
加古川招待親睦大会お疲れ様でした。我がチームとっては最後の大会となりました。ゴムバレーでのキャリアが違う子供たちが集まりしかも短期間での革バレーの活動と言うことで期待と不安が交錯するスタートでしたが10月中旬から活動を始め良かった試合も悪かった試合も有りましたがメンバー全員頑張りました。加古川の各地区の皆さんお世話になりました。特に陵南チームの田●監督・保護者の皆さん・選手の皆さん練習試合等でお世話になり有り難う御座いました。幸い陵南さんとはあと1回対戦できる機会がありますのでもし対戦する事になりましたら少しでも苦しめて恩返しをしたいと思います。 <加古川南・西● 監督>  


Posted by バボちゃん  at 08:46Comments(2)陵南バレーボール

2010年02月10日

明日はいよいよ!!「加古川招待親睦大会」【陵南VB】


加古川市立別府小学校会場


加古川市立別府西小学校会場

 明日はいよいよ!!「加古川招待親睦大会」です!!

大会の詳細は・・・。

「加古川招待親睦大会」要綱
日時:2月11日(木)
場所:加古川市立別府小及び別府西小

要綱:
8時:受付 8時30分監督者会議及び開会式
8時45分試合開始

■参加10チームを5チームづつのブロックに分け予選は5チームによる総当たり戦(2セットマッチ)を行い予選順位によって午後からの決勝トーナメントが決まります。

■トーナメントは3セットマッチの2セット先取、ただし3セット目は特別ルールで15:15からスタートします。21点先取でジュース有りです。

■試合球:モルテン旧型

詳細は当日、監督者会議にて

試合数:各チーム最低5試合です。

別府西小会場:
別府さん(加古川)・蓮池さん(播磨町)
豊中北さん(大阪)・手柄さん(姫路)・陵南(加古川)

別府小会場:
尾上さん(加古川)・加古川南さん(加古川)
平岡北さん(加古川)・氷丘SCさん(加古川)・野口さん(加古川)

総当たり戦の上位1~3位までは上位トーナメントへ、4位~5位はフレンドリートーナメントへ進出です。


残念ながら・・・管理人は仕事で・・・参加できませんので、恒例?の「松●パパ」レポートでお届けします!!お楽しみに・・・!!



【加古川招待親睦大会前日の田●監督コメント!】
さあ明日は革バレー大会です。今日は最後の練習でした。加古川南さんとの練習試合でたっぷり調整させて頂きました。内容は・・・・・子供たちも気持ちは大会モードに突入です。

気を抜いたプレーは許しません。緊張感を持ちつつしっかり調整出来ました。あとは明日、子供たちが自分たちの実力を信じ、仲間を信じ、チーム一丸となって戦う集団となることです。結果が楽しみです。 <田●監督>


【6年生最後の大会を迎えられた加古川南JVC 西●監督!!感無量!】
明日は加古川招待親睦大会です。3月の県大会には出場しませんので実質最後の試合です。

今日は陵南さんと練習試合をさせて頂きましたがプレーに最後の試合に臨む気持ちが見えませんでした。明日は切り替えて戦う姿勢を見せてほしいと思います。 <加古川南・西●監督>   


Posted by バボちゃん  at 19:09Comments(2)陵南バレーボール

2010年02月07日

「ウインターカップ2010」大会結果!【砂部VB】


ウインターカップ2010
砂部バレーボール 2位グループ内「準優勝!」


ウインターカップ2010
陵南Jr.バレーボール 1位グループ内堂々の「優勝!」


東神吉南小学校


東神吉小学校

 2010年2月7日(日)、東神吉小学校と東神吉南小学校において、「第2回 ウインターカップ2010」が開催されました。


 今年度は、2会場での開催となり、予選は総当りで、上位1位、2位チームは、午後から、東神吉小学校へ移動し、上位グループでの総当り戦、予選3位、4位チームは、東神吉南小学校で、下位グループでの対戦となりました。

 参加チーム総数は、両会場各8チームの16チームが、4ブロック(各会場2ブロック)に別れ、4チームのブロックでの予選総当り(予選3試合)でブロック内、上位通過を狙いましたが・・・結果は!?


 砂部チームは、東神吉小学校!初戦対戦は、今福チーム、2試合目は、陵南Jr.チーム、3試合目は、新野辺1隊チームの予選3試合!!


 初戦開始前のチーム練習!!砂部OGの応援もあり、初戦対戦に向けての戦闘モードに入りました!


 初戦今福チーム戦、開始直後から攻撃面で乱れ、サーブ、レシーブにも影響が出て・・いきなりのビハインドスタート!サーブ&レシーブと攻撃陣の空回りで、砂部チームのバレーをさせてもらうことなく、あっさりと1セット目は、今福チームが先取!


 切り替えた2セット目!序盤のミスがたたり、開始直後のリードを守りきれず14:17!!で逆転されながらも、相手チームのミスに助けられながらも辛うじて逆転に成功、このセットを奪取しイーブンに!

 続く3セット目!このセットは、15対15からのスタート!プレッシャーに押しつぶされそうな展開にも、全員で踏ん張り、21:16で逃げ切り、何とか初戦辛勝することが出来ました。





 2試合目は、あの!「陵南Jr.チーム戦!」
 02:05!いきなりビハインドスタート!全員気持ち一つに踏ん張るも、陵南チームの怒涛の攻撃に流され、攻撃陣にいいところ無く、このセットの得点は7点留まり!

 続く2セット目は、開始直後、陵南チームの攻撃に乱れがあり、僅かながらもリード!!しかしながら7点で逆転され、そこから一気に攻め寄られ、あっさり逆転!!終わってみれば僅か10点の得点!

 ここまでの砂部チーム成績は、1勝1敗!


 第3試合目は、新野辺1隊チーム戦となりました!本日の砂部チーム・・・どこまでも不調!特に、攻撃陣の空回り、決定力不足で失点の連続!その厳しい戦いの中でも、低学年が踏ん張りを見せ、攻撃に持ち込み1セット目は失点13で逃げ切りました。


 続く2セット目!4年生の頑張りに刺激を受けた攻撃陣も少しづつ粘りを見せ、失点を9点で押さえ逃げ切りました。

 ブロック内、予選結果は、
1位通過、陵南Jr.チーム(1位グループ)
2位通過、砂部チーム(2位グループ)
3位通過、今福チーム(3位グループ)
4位通過、新野辺1隊チーム(4位グループ)

と言う結果で終え、砂部チームは、午後から東神吉小学校へ移動し、2位グループ内(4チーム)での総当り戦となりました。



 画像は、陵南VS今福戦!陵南チームは、全力怒涛の攻撃で、今福戦を1セット目失点は、僅か1点、2セット目を6点で撃破し、見事3勝で、勝ち点9!圧倒的な強さで・・・予選ブロック内1位通過でした。


 

 その試合を、コートの外から声援を送り続けた、陵南4年生軍団!!
 時間があれば、いつも練習!万全な状態で出場機会に備えてます!


 東神吉小学校に移動し、初戦は、池田東チーム!先週の大会に続いての対戦となりました!序盤のリードから少しづつリードを広げながら1セット目は失点を10点で押さえ逃げ切りました。

 続く2セット目!久しぶりに、開始直後からサーブで崩し、攻守共にバランスよく、サーブミスも最小限に抑え、21:06で午後からの2位ブロック内の初戦を白星でスタートを切りました!


 2試合目は、公式戦では、対戦機会が少ない、口里西チーム!序盤からのリードも守ることが出来ず、気がつけば僅か2点差まで追い上げられ、12:11の僅差!!そこからはピンチの連続で18点19点で並び・・・辛うじて21点目は砂部がっ!!!


 続く口里西チーム戦の2セット目!先ほどの、池田東チーム戦と同じく、1年生~4年生の頑張りに助けられました!練習を「こつこつ懸命」に取り組んできた成果が垣間見られました!


 要所での攻撃陣のミスもありましたが、このセット14点で押さえ2勝目に繋がりました!本当に大活躍の低学年の踏ん張りに助けられたゲームです!


 隣のコートでは、今大会の1位グループの最終戦が行われていました!東神吉戦に挑む「陵南Jr.チームの戦士!」もちろん4年生の選手もスタンバイOK!!です。


 陵南Jr.チーム勝利の方程式!序盤から一気にサーブで崩し、リードを広げ、中盤で追いつかれても、粘って一気に突き放します!


 東神吉チームも、この最終戦、攻守共に「攻撃陣の気持ちのぶつかり合い」で「迫力」のあるゲームでした!


  1位グループ同士の戦いをみてると、砂部チームの内容とは・・・ほど遠いなぁ・・・と再認識!しっかりと目標を持って最終戦、養田南戦に挑みます!


 実質今大会の決勝戦!陵南チーム総力戦で声援を送り続けます!
 
 もちろん!4年生も万全の状態です!


 さぁ!本日の砂部チームの最終戦!は、養田南チーム!序盤のリードを守りきれず、8点で逆転され流れが変わろうとした12点の同点からの、連続での攻撃陣の空回り・・・決定力不足と判断ミスの連発・・・。得点は16点留まり・・・。養田南チームさんは、毎年どのチームも守備、攻撃のバランスの取れている素晴らしいチーム!


 続く2セット目・・・あとが無くなった砂部チーム!序盤のリードもミスの連発で、あっさりと逆転され、じりじりと追い上げましたが、要所での自滅で僅か2点の差で、フルセットへ持ち込むことは出来ませんでした・・・。残念ですが、本日の砂部チームは、決勝2位ブロック内の準優勝で、「ウインターカップ2010」を終えました。

 今大会では、砂部チームの課題が明確になり、又、低学年の子供達の練習で積み上げてきた成果も出始め、新たな発見がたくさんありました。結果は結果として受け止め、次に繋げてまいります。

 本日対戦頂きましたチームの皆様、ありがとうございました。今後とも宜しくお願い申し上げます。

 今大会を主催頂きました、陵南チーム関係者の皆様、お世話になりましてありがとうございました。
 又、会場設営、準備運営にご協力頂きました、関係チームの皆様、早朝よりありがとうございました。


 【東神吉小学校での閉会式】


 ウインターカップ2010
 優勝 : 陵南Jr.チーム


 ウインターカップ2010
 準優勝 : 東神吉チーム 


 ウインターカップ2010
 3位 : 中西西村チーム


 ウインターカップ2010
 4位 : 出河原チーム


 【ウインターカップ2010】
 閉会式も無事終了致しました!! 



 
 【ウインターカップ2010】砂部チームの結果は・・・2位ブロック内準優勝という結果となりましたが、低学年チームの頑張りも含め、新しい発見がたくさんありました。今後の練習に繋げてまいります。本日の砂部チーム・・・課題は山積みですが楽しい大会となりました!


 【ウインターカップ2010】陵南Jr.チームが堂々の優勝!!おめでとうございます!
 いつもながらのテンションで最後まで貫き通しました!!良い笑顔ですネ!


【先週に引き続き大会制覇!優勝監督のコメント到着!】
ウインターカップお疲れ様でした。準備から試合運営までご協力頂きありがとうございました。
6試合出来、みなさん喜んでくれた事が何よりです。いいところ、悪いところがこの6試合で発見出来たことでしょう。また切磋琢磨してお互いレベルアップしていきましょう。

うちも革バレーしてたからゴムに戻してダメだったわと言われたくないので必死に練習しましたよ。

先週の若宮新春大会よりもプレーに確実性があったような気がします。それと勢いでしょうね。子供たちも意地を出してくれました。

さあこれからまた3月14日のブロック別大会直前まで革バレーです。大会が続き大変ですが頑張ります。砂●さんも昨日ですばらしく成長しましたね。特に低学年の子供たちのボールへの執念を感じました。これから我がチームにとっても間違いなく恐い存在のチームになるでしょうね。・・・・・(目じりは下がってませんよ)まずは2月11日の革バレー優勝目指して頑張るぞ~・・・ゆっくりする間もないわ。 <田●監督>



【今福 國●監督昨日は対戦ありがとうございます!!・・・管理人】
ウインターカップお疲れ様でした。とくに田●監督お疲れです!!
予選での砂部戦、楽しませていただきました惜しくもフルセットの末、敗退しましたが今後の課題もたくさん見えたゲームでした。

我が今福は3位通過で準優勝でした!優勝は逃したものの賞状とタテをいただき子供たちの励みとなりました!!また、練習試合よろしくお願いします!! <今福 國●監督>


【コメントありがとうございます!砂部バレーは・・・いつも緊張の連続です!】
ウインターカップお疲れ様でした。大会を運営された陵南チームはじめ関係者の皆様ご苦労様でした。
3セット目が15点スタートなんか緊張感があって大変面白い大会だったと思います。

また、陵南チームの皆様優勝おめでとうございます。さて、今回の砂部チームですが私は久しぶりに感動しました。最近は練習に顔を出していないのでイメージは新チームになったばかりのまま、まともな試合にならないのではと心の隅で思っていました(監督スミマセン)。

序盤は砂部伝統のスロースタート!まあまあそれは今に始まったことではないので気にはしていませんでしたが攻撃陣の決定力不足で予想通りのワンサイドゲームかと・・・。しかし、穴と思われた4年生2人の踏ん張りが粘りの砂部へと変貌させてくれました。あと3年生.1年生も出場し期待以上の活躍をしてくれ2階から(中●さんと私の)おっさん2人で大喜びしていました。これは今年の1年も父兄を楽しませてくれるような予感がします。5年生4人と安●監督はじめコーチ、役員さん今年も感動ストーリーを期待してますよ!! <砂部四天王>

   


Posted by バボちゃん  at 23:49Comments(3)砂部バレーボール

< 2010年02>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
最近の記事
最近のコメント
QRコード
QRCODE
無題ドキュメント
インフォメーション
【オフィシャルブログ】 社長ブログリーダーズ
お店ブログharimaChic!
ベーシックブログベーシック
神戸・明石・兵庫でホームページ制作なら 兵庫web制作.com


まるはりMOOK本発売!

読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 10人
プロフィール
バボちゃん
バボちゃん
加古川地区のバレーボールチームをこよなく愛し続けてはや●年!!頑張っている子供達からパワーを貰ってます!その頑張っているチーム、子供達が大好きな、加古川地区のバレーボールファンの一人です。
オーナーへメッセージ
アクセスカウンタ